女性もっと開発しよう!未だ知られてない4つの性感帯



性感帯開発はマンネリ解消にもなる

日頃のセックスで女性のどの部分を責めていますか?
スタンダードな場所ばかり責めていると、女性もマンネリを感じていつのまにかつまらないセックスになってしまいます。

セックスでマンネリを感じ始めている人は、思い切ってパートナーの新しい性感帯を開発してみてはいかがでしょうか?
一般的に知られている性感帯以外にも、女性が気持ちよくなる場所というのはたくさんあります。

あなたも相手の女性もまだ知らない気持ちいい部分を一緒に探していけるといいですね!

開発したい女性の性感帯①足

足を触られて気持ちいいと言う女性は思った以上に多いです。
足と言っても色々なパーツがあるので、男性にとっても開発しがいがあると思います。

足の付け根から始まり太もも、膝小僧、ふくらはぎ、かかと、足の裏など…足の中にも様々な性感帯になり得るパーツがあるのです。
女性の中にはひざ関節の裏側が触られると気持ちいいと言う人もいますし、本当に色々な開発の仕方があります。

足の指や足の裏を開発するのもいいでしょう。
この辺りは皮膚が敏感になっている傾向があるので、男性が触ったり舐めたりしてあげると女性はビクビク感じてくれると思います。

開発したい女性の性感帯②背中

ハグしているときに女性の背中に触れることはあるでしょう、ただセックスであえて女性の背中を触ろうと思う男性は少ないかもしれません。
女性の背中は非常に敏感で、指でツーっとつたってあげるだけでも感じてくれるでしょう。

向かい合ってる時に女性の背中に手を回してぞわぞわ撫でたり、両手でさすってあげてください。
また女性のバックに立って背中にキスするのもおすすめの前戯の仕方。

背中も範囲がかなり広いので、肩に近い場所や腰に近い場所など、色々な場所を触ってあげてください。
パートナーが背中においてどこが一番感じるのか探すのは、まるで宝探しをしているようで以上に楽しいですよ!

開発したい女性の性感帯③お尻

女性は男性よりもプリッとした厚みのあるお尻をしています。
お尻の皮膚は案外薄く、性感帯になりうる可能性が高い場所です。

女性のお尻も積極的に触ってあげるようにしましょう。
最初は指先や手のひらで軽く撫でて、慣れてきたら両手でお尻を揉んでみてください。

女性によってはお尻にもっと強い刺激が欲しいと懇願することもあります。
そういったときは海外のアダルトビデオのように、スパンキングするのもおすすめ。

お尻は他の体のパーツよりも肉厚なので、叩いても痛みより快感の方が先に来るのです。
ただ女性が望んでいない場合は、お尻を叩くのは絶対にやめましょう。

あくまで女性が叩いて欲しいと思った時だけ、 スパンキングして開発してあげてください。

開発したい女性の性感帯④膝や肘

ほとんどの人が見落としている女性の性感帯がこの膝や肘です。
まさか女性の膝や肘が性感帯になるなんて皆さん思わないでしょう。

実は膝や肘は内側に神経がたくさん通っているます。
そのため触ると女性が気持ちよくなれるパーツの ひとつなのです。

他の体のパーツ同様、指先でなぞってあげるといいと思います。
指先でくるくると小さな円を描くようにして愛撫すると、女性がより良い感じてくれるのでおすすめです。

膝や肘にキスをして愛撫してもいいかもしれません。

女性の性感帯は「脳」にもあった!?

女性の新たな性感帯になり得る体のパーツをご紹介しましたが、実は女性の性感帯は脳にもあると言われています。
男性と違い女性は、物理的な刺激よりも脳の興奮が性的欲求につながるのです。

そのためロマンチックな雰囲気を作ったり、耳元で愛の言葉は囁き脳を刺激してあげると、より女性がセックス中にエッチな気分になってくれるといいます。
女性の脳内を興奮させる方法にはいろいろありますが、まず雰囲気作りとしてアロマを焚いてみたり雰囲気のある BGM を流したりしてみましょう。

生活感のある家の寝室など、いつもそこでセックスをしていると雰囲気が削がれてしまいます。
たまには空間をロマンチックに演出して、女性の脳内興奮度を上げてみてください。

女性の脳内もより興奮させるために、耳元で愛の言葉を囁くのもおすすめ。
耳から入った言葉がダイレクトに脳に届くので、性感帯としての女性の方がどんどん刺激されるのです。

ぜひ試してみてください!

女性が感じているかどうかがわからない男性へ

女性の性感帯を開発してみたいけど、どういう時に女性が気持ちいいと思っているのか感じ取れない…という男性も少なくないでしょう。
体を触った時にどのような反応があれば女性が「本当に感じているのか」、何かサインがあれば分かりやすいですよね。

女性が気持ちいいと思った時に出る体の反応についてお話ししましょう。女性の性感帯を開発するときの参考にしてみてください。

気持ちいいときに女性が出すサイン①体温が上がる

女性の脳内の興奮が高まると、全身の血行が促進されます。
すると体はどんどん熱を持っていき、体温が上昇するのです。

女性の性感帯を開発しているときに女性の体がポカポカ暖かくなってきたら、それは女性が興奮しているサインになります。
他にもハアハアと息づかいが荒くなる、肌が赤みを帯びてくるなど、女性の体温が上がったことで色々な変化が見られることでしょう。

こういった変化を確認できれば、しっかり女性の性感帯開発ができているという証拠です。

気持ちいいときに女性が出すサイン②あそこが濡れている

愛撫で気持ちいい場所をたくさん触ってもらうと、女性の陰部というのは濡れていきます。
これは女性にもともと備わった生理現象で、脳内の性的興奮が高まると「愛液」とよ呼ばれる液が出てあそこが濡れ始めるのです。

性感帯開発を行った後に女性のあそこを触ってみて、びしょびしょに濡れているようなら開発成功のサイン!
女性がしっかり感じてくれているという証拠ですので、男性は自信を持って愛撫を続けていきましょう。

気持ちいいときに女性が出すサイン③目がうるうるする

体を触られて気持ちよくなり、その気持ち良さが限界に達すると女性の目がうるうるしだします。
女性が涙していると「嫌だったのかな!?」「痛いのかな!?」と心配になることもありますが…

優しく丁寧に愛撫した後に女性の目がうるうるしてる場合は、嫌悪感からくる涙ではなく、気持ち良さからくる涙。
感じるポイントを責められて精神的にギリギリになると、女性は自分の意思とは関係なく涙してしまうのです。

女性の性感帯を開発しているときに女性の目が潤んでいたら、それは相手が気持ちいいと思ってくれているサインになります。

性感帯開発はコミュニケーションのひとつ

大好きなパートナーの性感帯はどんどん開発していきたいとほとんどの男性が思うはずです。
女性によっては色々な場所を触られるのが恥ずかしいと感じる人もいるかもしれませんが、そういった相手の恥じらいもセックスのスパイスにして楽しんでいきましょう!

性感帯を開発するというのは、 相手をより満足させてあげたいという気持ちの現れです。
お互いに相手の気持ちいい部分を積極的に見つけるようにして、コミュニケーションを図れるといいですね!

まだ女性自身も知らない性感帯の開発は、楽しくて夢中になってしまいますよ♪
女性に頼んであなたの新たな性感帯を開発してもらうというのもいいかもしれません!

性感帯開発で相互理解を目指していきましょう。