CROSS ME(クロスミー)でメッセージを送るときのコツは?会うための参考例つき!



CROSS ME(クロスミー)でメッセージを送るときのコツは?

CROSS ME(クロスミー)をお使いの方、マッチングはできたもののその後のメッセージの送り方に困ってませんか?

「最初のメッセージなんて送ろう…」

「メッセージ返ってきたはいいもののなんて返せばいいんだ…」

とお悩みの方に必見の記事です。

マッチングしてから、その後うまく続けれるメッセージの送り方のコツをお教えいたします!

まだクロスミーを使用してないからはこちらからダウンロードできます!

CROSS ME(クロスミー)でメッセージがうまくいかない原因

いきなりではありますが、そもそも、なぜメッセージがうまくいかないと思ってしまうのかお分かりですか?

何事にもうまくいかない原因というものがあります。

現状の原因として当てはまるものがないか以下の3つをしっかりチェックしてみてください。

原因①話題の枯渇

なんとなく自己紹介程度の軽いメッセージはできたけど、続ける話題がない…

多くの方がこんな経験をしたという心当たりがありませんか?

メッセージを続けたいと思うも、実際にはそれは難しいというのが多くの人の意見ではないでしょうか。

マッチングアプリで、うまく関係を発展させる上で最も重要なことは、相手との話題の一致です。

メッセージ内で会話が弾まないと、会うどころか連絡の交換すらできません。

この話題枯渇問題はCROSS ME(クロスミー)に限りません。

どのマッチングアプリにおいても立ちはだかる、メッセージがうまくいかない大きな原因です。

原因②メッセージ内での態度

メッセージする際、どんな口調でどんな態度で相手に言葉をかけていますか?

メッセージと言えど、文章で相手への態度は伝わります

初対面の方にいきなりタメ口だったり、相手への気遣いのないメッセージを送ってしまうのはNGです。

相手は警戒し、返信を避けてしまうかもしれません。

マッチングアプリは通常の出会いとは異なり、どこか慎重気味になってます。

そんな中で馴れ馴れしかったり、失礼な態度で送ると、相手にしてもらえる可能性は低くなってしまいます。

メッセージを送るときの自身の態度に問題がないか振り返ってみてください。

原因③次のアクションがない

相手からの返信が来ない…それはもしかして最後に送ったメッセージで会話が終わっているからではないですか?

マッチングアプリでのメッセージの難点は、途中離脱してしまうという点です。

継続してメッセージをすることができる相手を見つけれない…と思ったことはありませんか?

マッチングしていい人だなと思っても、メッセージが盛り上がらない。

気づいたらやりとりなくなったなんてことが度々…という経験をされた方もいるかもしれません。

メッセージを離脱してしまう理由に、なんて返したらいいか分からないメッセージが送られてくるというのがあります。

メッセージを続けるには、絶えず相手の返しやすいようなメッセージを送ることが大事です。

相手が返信しにくいメッセージを送るとメッセージは続かなくなる場合が多いです。

また、ただ、だらだらメッセージし続けることも離脱してしまう原因です。

タイミングは難しいといえど、適切なタイミングでLINEなどの連絡先交換相手と会う約束が必要です。

そうしなければ、相手は途中でメッセージをやめてしまいます。

CROSS ME(クロスミー)でメッセージをする上で大事なこと

上記でメッセージがうまくいかない原因3つを挙げました。

原因は理解できても「じゃあ、どうすればいいの?」となりますよね。

ここからはうまくメッセージを続けるコツ2つを紹介していきます。

うまくメッセージを続けるには、

  • 最初にどんなメッセージを送るか
  • メッセージを続けるためにどうやって相手に関心を持ってもらえるか

が重要なポイントです。

それぞれ詳しく解説していきます。

コツ1.最初が肝心!最初に送るメッセージとは?

最初に送るメッセージ、どんな文章を送ればいいのか戸惑いますよね。

送っても返信が返ってこないことも…しょっちゅうだという方もいらっしゃるのでは?

ここでは最初にどんなメッセージを送ればいいか、その心構えと実際に感触がよかった実例をご紹介します。

メッセージを送る前に、最初だから知っておくべきルール

メッセージを送るのに「どんなメッセージを送ればいいか分からない」なんてみんなそう思ってます。

どんなメッセージを送ればいいのか例を見る前に、最初のメッセージの送り方のルール3つご紹介します。

ルール①メッセージ送るのは自分から

マッチングしたからといって相手から連絡を待つという態勢では、CROSS ME(クロスミー)をうまく使いこなせません。

メッセージは自分からすることが重要です。

メッセージを送ることで、相手に自分があなたに関心がありますという姿勢を知ってもらえます。

メッセージを送らなければ、なんの進展も望めません。

少し恥ずかしいという思いもあるかもしれませんが、マッチングしたら自らメッセージを送ってみましょう。

ルール②メッセージは短文

最初のメッセージの送り方は気持ち短文で送ることをおすすめします。

最初に長文を送ると相手は若干引いてしまう可能性があり、返信がこないかもしれないです。

最初は、簡単に自己紹介と挨拶程度のメッセージで十分です。

最初に自分について長々と説明せず、カジュアルな感じで送ってみてください。

しかし、逆に「こんばんは」など挨拶だけの送り方ではダメです。

相手に興味を持たれない可能性がありますので、適切な文量が必要になります。

ルール③最初は敬語で始める

マッチングアプリは顔が見えないということもあり、相手の態度に敏感になりやすいです。

人となりを判断する材料はメッセージを通しての言葉遣い・態度になります。

できるだけ、相手に敬意が伝わるような態度での送り方が望ましいです。

メッセージで仲良くなれればカジュアルな言葉遣いになってもいいかと思います。

しかし、初めは敬語を使うように気をつけましょう。

CROSS ME(クロスミー)で最初に送るメッセージの実例

女性目線から受け取ったメッセージを用いた実例です。

この方は最初のメッセージで挨拶、名前という送り方ですね。

そして、その後相手からも同様に挨拶、名前で返信をもらえてますね。

このくらいの文章量・カジュアルさだと自然と返信がしやすくなりそうです。

コツ2.途切れないメッセージを送るためのルールと実例

CROSS ME(クロスミー)に限らず、マッチングアプリはメッセージの継続が何より重要です。

メッセージが続かないと相手を知れない・連絡先も聞けない・会うことすらできない

というループになります。

では、メッセージを継続させるためにはどんなコツ・送り方が有るのか、知りたいですよね。

ここでは途切れさせないメッセージの送り方についてルール3つ説明します。

そして、実際にメッセージが続き会うまでに至ったメッセージの実例をご紹介いたします。

メッセージを続けるために好感度あるメッセージを送るルール

メッセージを続けるには、

  • 相手に興味があることが伝わっている
  • 相手も自分に興味をもっている

という状況を作らなければなりません。

メッセージの送り方の心構えとしては「私はあなたに興味がありますよ、あなたのこと知りたいです」という気持ちで臨みましょう。

また、厚かましくないように、自分を伝えるということも必要です。

自分はこんな人間なんですけどどうですか的なアピールをそれとなくすることが重要です。

心構えをお伝えしたところで、メッセージを続けるため送り方についてルールを細かく3つ紹介します。

ルール①相手の返信のタイミングに合わせる

メッセージは相手のペースに合わせて送ると返信がきやすいです。

相手がどのタイミングでアプリを開いてメッセージ返信するかは把握することはできません。

ですが、アプリの通知設定をONにしておくことでメッセージが来たらすぐに確認できます。

5分以内に返信!とまではいかなくても、なるべくスムーズに返信をすることで相手に好意が伝わりやすくなります。

時間を置いてしまうと、返信のしそびれや面倒になるといったことを引き起こしてしまいます。

時間はあまり置かないように、メッセージの返信をしましょう。

ルール②適度な質問と相手への共感を示す

メッセージを続けるにあたり、適度な質問・相手への共感が送り方の重要なポイントになります。

まず適度な質問というのは、相手にしつこいと思われにくい頻度で質問をするという意味です。

やり取りのたびに質問を送っていたら、相手から飽きられたり、面倒だと感じられてしまいます。

理想の流れは、最初は自分から相手のペースに合わせて質問をし、相手に自分への質問を投げてもらえるようにするです。

またもう一つ大事なことは、共感を示すです。

共感を示すというのは、言い換えれば相手に話をあわせるということです。

  • 相手が何に興味があるのか
  • それについて自分はどう思っているのか

なるべく相手から好印象を持たれるような返答を考えて使うことが鍵になります。

「この人、話分かってくれる!」という気持ちを引き出すことで相手とより親密な関係を築く一歩になります。

ルール③会う理由を作る

メッセージが続いてもどうやってその次のアクションに持っていくか難しいですよね。

王道パターンとしては、共通の話題から会う口実を作ることです。

共通の話題を見つけるには事前に相手のプロフィールのチェックが必須です!

CROSS ME(クロスミー)には趣味カテゴリがあるので、そこを確認しておきましょう。

例えば、お互いが映画が好き・野球観戦が好き・お酒が好きであれば、

「もしよかったら、今度映画見に行きませんか?」といった送り方で誘えるでしょう。

ただこれだけでは会うことを実現できる可能性は低いです。

会うために実現可能性をいかに高くするかがここでは重要になります。

例えば、気になる映画の公開日が来週だとして、

「来週、気になる映画が公開になるんですけどよかったら一緒に行きませんか?」

のほうが実現可能性は高くなります。

大事なのは、日程の設定になります。

この実現可能性をより高くするとしたら、極端な例ではありますが、

「気になっている映画があって、もし可能なら公開初日に見に行きたいんですけど、○月◯日よかったらお時間あれば、一緒にいきませんか?」

といった送り方があります。

仮にこれで、日程が合わなくても、大丈夫です。

次の展開は別日の提案となり、会うという話題からは話が移動しない可能性が高いでしょう。

実際にメッセージが続き、会うまでに至った送り方の実例

このメッセージの送り方では比較的スムーズに会う約束をできています。

一緒に飲みましょう!の流れからすぐに、日程を提示することで会う実現可能性が高くなっています。

CROSS ME(クロスミー)でメッセージを送るコツまとめ

いかがでしたか?

マッチング成立してから、実際に会うまでの道のりは決してたやすいものではありません。

気になる人とマッチングできてもその後が困難の連続です。

CROSS ME(クロスミー)でメッセージを送るコツ・送り方をしっかり用いて、気になる相手の方に連絡してくださいね。

メッセージのコツ以外にもっとうまくクロスミーを活用したいと思われている方はぜひこちらの記事も参考にしてみてください!

【最新版】CROSS ME(クロスミー)徹底攻略!出会えない人に!厳選した9つの施策!