札幌中央区のおすすめラブホテル4選!天然温泉つきも!?

札幌おすすめラブホテル①Blue Hotel OCTA

なんと全ての部屋にかけ流しの天然温泉があるというこちらのホテル、お風呂が充実しているとついつい泊まりたくなってしまいますよね。
観光で札幌を訪れた時にBlue Hotel OCTAを利用するという旅行客の方も少なくないようです。

連棟形式になっているホテルで、部屋数は75とかなり大規模になっています。
JR桑園駅から下車して競馬場の方向に歩いて行くとホテルが見えてくるようです。

駐車場の75台停められる広々としたものなので、車で来る利用客の方も多いと言います。

どんなサービスがあるの?

Blue Hotel OCTAバーバリアフリーになっているので、体が不自由な方が利用しても大丈夫です。
カップルがエッチしに来るだけでなく、出張のサラリーマンや旅行している単身の方が利用することも多いと言います。

天然温泉以外にもレインボーバスやジェットバス、岩盤浴があるのがこちらのホテルの魅力です。
さらに一部の部屋にはプールもついていて、ラブホテルというよりもレジャー施設のようなサービスの充実具合。

宿泊すると翌日の朝食が無料になったりドリンクサービスがあるので、的確利用するのであれば泊まって行くのがおすすめです。

部屋の雰囲気や使い勝手

大きな窓がある開放感に満ち溢れたホテルの一室や、ダンスルームのように派手な部屋まで様々なバリエーションが楽しめます。
中にはメゾネットタイプになっているものはあるので、まるで同棲しているカップルのような時間が過ごせるでしょう。

利用料金はどれくらい?

休憩は最大で3時間、4290円~19540円の料金となっています。
選ぶ部屋によってかなり価格が変動するのでしっかりチェックしましょう。

宿泊は7140円~39570円、サービスタイムもあるのでお得に利用するには事前に調べてからホテルへ向かうのがおすすめです。

札幌おすすめラブホテル②C-HOTEL affetto

こちらのラブホテルのコンセプトは、女性が好む女性に配慮したホテルというもの。
とにかく女性のことを考えて作られたラブホテルがこちらのセットです。

口コミ評価も非常に高くリピーターが多いというのがホテルをセットの特徴。
地下鉄すすきの駅から約5分で到着するというアクセスの良さも受けています。

どんなサービスがあるの?

一部の部屋にスチームサウナや岩盤浴や露天風呂が付いていて、まるで温泉旅行に来たようなわくわく感を味わえます。
ブラックライトイやコスチュームのレンタルもあるので、色々なサービスを使ってどんどんセックスを盛り上げていきましょう。

100種類以上の食事のメニューがあるというのもC-HOTEL affettoの持ち味と言えるのではないでしょうか。

部屋の雰囲気や使い勝手

とにかくどの部屋も非常に広いというのがあセットの特徴です。
こじんまりとした空間にポツンとベッドだけ置いてあるようなラブホテルではなく、広々とした空間にベッドやソファーや観葉植物などが広々と位置しています。

和と洋がコラボしたような素敵なホテルもあり、何回利用しても飽きないというのもメリットです。
基本的には天井や壁はホワイトで統一されていて、清潔感も感じられます。

高級デザイナーズマンションにいるような感覚に陥るかもしれませんね。

利用料金はどれくらい?

休憩は最大で3時間、4920円~11890円で利用することができます。
朝の6時から夕方の6時までの間であればもう少し安くなるようです。

宿泊は7960円~23110円となっています。

札幌おすすめラブホテル③ウォーターゲート札幌

ウォーターゲート札幌は、入り口に大きなホテル名のネオン看板があります。
ビル形式になっているので比較的に見つけにくいかもしれませんが、大きなホテルの文字看板を目印にしてみてください。

部屋数は88で、週末でも余裕があるというところがメリットでしょう。
すすきの駅から歩いて10分程度で到着するのでアクセスも良好です。

76台入る駐車場も所有しているので、車で行ってもいいかもしれません。
一人で利用することもできるので、札幌に出張に来たビジネスマンが利用していることも多いです。

電話予約が可能なラブホテルとなっています。

どんなサービスがあるの?

ジェットバスやサウナがついていて、お風呂エッチが捗りそうなところがウォーターゲート札幌の持ち味です。
特に目立ったサービスやアメニティはありませんが、一般的なラブホテルの水準は十分満たしています。

女性でも男性でも同性利用ができるというのが、他のホテルと一線を画すところでしょうか。
ヘアアイロンや美顔器もレンタルできるので女性の方はぜひ使ってみてください。

部屋の雰囲気や使い勝手

ホテルの部屋はそこまで広くありませんが、大きなベッドの他にソファーとローテーブルがあるのでゆっくりくつろぐことができるでしょう。
天井が高いので、圧迫感は全くありません。

和をイメージした部屋もあるのでそちらもぜひ利用してみてほしいです。
ラブホテルとしては比較的明るい部屋が重いというのが、ウォーターゲート札幌の特徴かもしれませんね!

利用料金はどれくらい?

休憩は4時間の利用で3800円~9500円、札幌駅からアクセス良好なラブホテルとしてはかなりリーズナブルな価格ではないでしょうか。
宿泊すると5800円~13000円、ランクによって部屋の料金が異なるのでフロントでしっかり確認するようにしてください。

札幌おすすめラブホテル④ラヴホテルZ

ラヴホテルZはヨーロピアンな雰囲気が漂うラブホテルです。
ゆっくりと優雅に二人の時間をお過ごしたいという時には是非利用してみてください。

ビル形式になっているラブホテルで、外環には大きな「Z」の看板があることで有名です。
そこまで大きなホテルではありませんが看板が分かりやすいので迷うことはあまりないと思います。

部屋は全部で28、地下鉄南北線の中島公園駅から徒歩でだいたい5分ぐらいで到着。
駐車場は11台、車を使って利用する人も少なくありません。

どんなサービスがあるの?

平均的なラブホテルのサービスやアメニティ、これといって特別なものはありません。
一部の浴室にマットがあったり大人のおもちゃの販売をしているので利用してみてもいいでしょう。

ルームサービスはないので食事は外できちんと済ませておくようにしてください。
女性でも男性でも同性利用ができるというところは、他のホテルにはあまり見られないところでしょうか。

部屋の雰囲気や使い勝手

ラヴホテルZには色々なタイプの部屋があります。
黒を基調とした落ち着いた雰囲気の部屋や、白を基調としている清潔感のある部屋。

もっとラブホテル感のある部屋がいいという方は、ピンクの照明に包まれたエッチな雰囲気の部屋も用意がありますのでぜひ利用してみてください。
部屋の中にはベッドとソファだけというシンプルな作りになっています。

余計な家具などは一切ありません。
利用料金が比較的安いのは、この辺りが要因となっているようです。

利用料金はどれくらい?

休憩は最大で5時間の利用になります、料金は3750円~5370円。
札幌南区にあるラブホテルの中では比較的リーズナブルでしょう。

宿泊は5910円~10230円、0時からの利用はミッドナイトプランになりますのでもう少し安くなります。