新潟市中央区でおすすめのラブホテル4選!個性的なホテルばかり♪



新潟市中央区おすすめラブホテル①ホテル月とうさぎ

2016年の4月にリニューアルオープンしたばかりのとても綺麗なホテルです。
ホテルのてっぺんに大きな月のモニュメントがあるので、外から見ても分かりやすいというのがこのホテルの特徴。

ホテルの部屋数は全部で19、そこまで大規模なホテルではありません。
紫竹山インターチェンジを降りて車で3分ほど走ると見えてきます。

19台停められる駐車場があるため、来る人のほとんどは車を利用しているようです。

どんなサービスがあるの?

一部の部屋にはレインボーバスやジェットバス、サウナなどがついています。
お風呂でゆっくりしたいカップルには異常におすすめができるラブホテルです。

基本的にそこまでアメニティやサービスが充実しているわけではありませんが、一般的なラブホテルの水準は満たしていると思います。
同性利用はできないので注意しましょう。

おもちゃの販売を行っているようなので、エッチを盛り上げるために活用してみてもいいかもしれません。
メンバーになると部屋の料金が500円割引になるようなサービスを行っているので、複数回利用する予定がある方がメンバーになっておくと良いでしょう。

ルームサービスや宅配寿司の提供もあり、チェックインしてからお腹がすいてもこういったものを利用すれば便利です。

利用料金はどれくらい?

休憩は1時間コースが2900円~4300円、3時間コースが3800円~5900円となっています。
宿泊すると4700円~9800円、泊まっても1万円を超えないというのがリーズナブルで嬉しいですよね。

手頃な価格で利用できるので、新潟の若いカップルにもよく利用されているラブホテルです。

部屋の雰囲気や使い勝手

色々なタイプの部屋がありますが 、一番ベーシックなのはアジアンテイストで上品な部屋です。
満月のようなまん丸の大きな照明が店長についていて、ホテルの名前とリンクしているところが素敵。

部屋はそこまで広くありませんが、広々としたベッドが部屋の中央にどっしりしていて特徴的です。

新潟市中央区おすすめラブホテル②ホテルムスク

新潟駅から歩いて5分で行けるというアクセスの良さから、たくさんの人に利用されているホテルムスク。
部屋は全部で15とそこまで大規模のホテルではありません、アクセスもいいため週末にはいつも混み合っています。

駅から徒歩圏内でこれるラブホテルですが、6台停められる駐車場も完備しているので車利用でも便利です。
満室の場合は部屋が空き次第スタッフが連絡をくれると言うシステムになっているのが特徴的。

なんでも気兼ねなく問い合わせることができる雰囲気があります!

どんなサービスがあるの?

お風呂にはマットやマッサージローションやスケベ椅子があります。
カップルでの利用だけでなく、風俗利用する男性も多いようです。

おもちゃの販売やブラックライトの設置など、夜を盛り上げてくれるようなオプションも盛り沢山。
ちなみに女性でも男性でも同性利用ができるというのも、このホテルのメリットでしょう。

ちなみにパーティールームもあるので、複数人で利用してわいわい徹夜で騒ぐというのもおすすめの使い方です。

利用料金はどれくらい?

休憩は2時間の利用で3000円~5000円、宿泊は4500円~8000円となっています。
大型連休なのは料金プランに若干の変動が生じるので、利用する前に必ずホテルに問い合わせてください。

部屋の雰囲気や使い勝手

ホテルムスクの室内はいかにもラブホテルといったような、派手な照明が設置されています。
部屋中がピンクに照らされているエッチな部屋や、天井に鏡がありプレイ中の自分たちを確認できるような部屋もあり。

落ち着いた雰囲気のラブホテルよりも刺激的なホテルがいい!という方には非常におすすめができます。
ちなみにはりつけ台や拘束器具がついた特殊な部屋の用意もあるので、気分次第でそちらを利用してみてもいいかもしれませんね。

色々なコンセプトの部屋があってお客さんの様々なニーズに応えているのが、ホテルムスクの特徴と言えるでしょう。

新潟市中央区おすすめラブホテル③ベニス

ベニスは全ての部屋の料金が同一、料金プランが非常にわかりやすいというのがメリットになっています。
JR 新潟駅の南口から車で5分程度のところにあるのがこちらのホテル。

新潟バイパス弁天インターチェンジを降りて、3分走ると見えてきます。
連棟形式のラブホテルになっていて、部屋数は14と比較的小さいラブホテルです。

リーズナブルな価格でラブホテルが利用できるので、お財布が厳しい月に利用したいホテルとして地元の方に知られています。

どんなサービスがあるの?

利用料金がリーズナブルなだけあって、ホテル内の設備屋サービスはそこまで充実していません。
マッサージローションやバスローブがある程度で、その他ラブホテルらしいサービスというのは見当たらないです。

メンバー特典がないホテルで、複数回利用してもそんなにうまみを感じられないかもしれません。
ルームサービスはあり、 持ち込んだ食べ物を保存しておく用の冷蔵庫も完備しています。

利用料金はどれくらい?

休憩は最大2時間で3800円、どの部屋を選んでも何曜日に来ても利用料金は同じです。
宿泊は平日利用だと5300円均一、土曜日や祝日の前だと8000円均一となっています。

サービスタイムの用意もあるので、よりお得に利用したいという方はどちらを選んでもいいでしょう。

部屋の雰囲気や使い勝手

ホテルの室内は、花柄の壁紙が印象的です。
若干レトロな雰囲気のするホテルの内装、どこか懐かしい感じがするかもしれません。

お世辞にも高級感があるとは言えませんが、清潔に保たれているので特に不快感を感じないでしょう。

新潟市中央区おすすめラブホテル④HOTEL LA CASA

榎木淳弥は「五感で感じるアジアンリゾート」というのをコンセプトにしています。
部屋は全部で27、ビル形式のラブホテルとなっています。

古町十字路から歩いて5分程度のところにあり、駐車場はないようです。
ただ無料提携の駐車場が近くにあるので、車で行きたい方はそちらを利用しましょう。

外観にあまり派手さがなく、初めて来た人はなかなか見つけられないかもしれません。
ひっそりとしたラブホテルです。

どんなサービスがあるの?

駐車場やエントランスや部屋にバリアフリーがしっかり管理しているので、体が不自由な人が利用しても安心です。
レインボーバスなどをお風呂にも力を入れているので、カップルで楽しいバスタイムを過ごせるでしょう。

一部の部屋には天蓋付きベッドがついているので、お姫様気分を味わいたいという方はそちらの部屋を利用してみてください。
メンバー会員になるとポイントが貯まり、次の利用から部屋料金が割引されるそうです。

ルームサービスが非常に充実してるというのも、HOTEL LA CASAの特徴。
ウェルカムドリンクの用意があるというのもいいですよね。

クロワッサン専門店を併設しているため、いつでも美味しいクロワッサンを食べることができるというのが人気の理由になっているようです。

利用料金はどれくらい?

休憩は最大2時間の利用で3900円~7300円、平日でも休日でも同じ料金だそうです。
宿泊すると6200円~12200円。

他にもフリータイムプランや早朝宿泊プランなど取り揃えているので、自分の都合に一番合ったプランを選んでみてください。