浦和のおすすめラブホテル4選!料金やサービスなど比較しよう



精力剤 ランキング

浦和でおすすめのラブホテル①ホテルゼロ

どんなホテルなの?

アーバンリゾートのような雰囲気を醸し出しているホテルがこちらのホテルゼロ。
ホテルの部屋の数は28、浦和駅東口から徒歩5分で行けるアクセスの良さも人気の秘密です。

駐車場が2台しか止まらないので、電車で行くのがおすすめです。

サービスの充実度は?

レインボーバスやジェットバスを完備しているのがホテルゼロの特徴と言えるでしょう。
一部の部屋には浴室テレビもついているので、お風呂の中で過ごす時間が長くなりそうです。

また部屋によっては天蓋付きのお姫様ベッドがあるので、よりロマンチックでエッチな雰囲気を出したい方はその部屋を選んでもいいかもしれませんね。
ルームサービスが24時間対応してくれるので、激しいセックス後にお腹がすいてもご飯をすぐに注文することができます!

アメニティも他のラブホテルと遜色のない、種類豊富に用意されているようです。
お風呂上がりのお肌や髪にダメージを与えないようにする「soft water」を使っているのもホテルゼロの大きな特徴と言えるでしょう。

ホテル室内の雰囲気は?

ホテルの内装は非常にシンプルです。
壁が白を基調としていて非常に清潔感がありますし、床はダークなブラウンでセックスの雰囲気を削ぐような感じではありません。

デザイナーズマンションの一室のような印象があります。
天蓋付きベッドの部屋だけ少し雰囲気が違い、ピンク色のカーテン屋ワインレッドのソファーというのが特徴です。

よりエッチでロマンティックなムードを出したいという方はこちらの部屋をチョイスするといいかもしれません。

料金などのホテル詳細情報

休憩は最大3時間で5700円~10900円、宿泊となると8200円~13900円となっています。
二人利用のみで、同性カップルで入ることができないので注意しましょう。

メンバーになるとポイントによって延長料金が割引になったりするので複数回利用する方は、メンバーになっておくといいです。

浦和でおすすめのラブホテル② ホテルラパンセ

どんなホテルなの?

外壁は白と黒を基調としていて、モノトーンなイメージです。
入口の所にカラフルなネオン看板があるので分かりやすいと思います。

2017年の夏にグランドオープンしたばかりで、浦和のラブホテルの中でも綺麗さにおいては1位2位を争うほどです。
部屋の数は24部屋となかなかの規模、浦和駅から徒歩6分で行けるアクセスの良さも魅力でしょう。

駐車場は8台入りますが、週末は混雑するので注意してください。

サービスの充実度は?

一部の部屋にジェットバスやブロアバスがついていて、それが女性に人気だと言います。
他にもコスチューム利用やブラックライトなどセックスを盛り上げるアイテムも盛り沢山です。

またパーティールームも用意しているので、複数人で利用してみてもいいかもしれません。
アメニティも充実しているため、宿泊にもおすすめができるラブホテルです。

複数人での利用は可能ですが男性のみでの入室はできないので、その辺りは注意しましょう。
女性のみの利用はOKだそうです。

ホテル室内の雰囲気は?

ホテルには色々なタイプの部屋があり、一番人気があるのが端柄の壁紙のお部屋です。
和風の花柄の壁紙がセックスの雰囲気を盛り上げてくれること間違いなし、部屋自体も広々としているので圧迫感はないでしょう。

非常にシンプルな作りになっているので、ごちゃごちゃした感じはありません。
また部屋の中央に宝船が設置してある和風の部屋や、メゾネットタイプの非常に広々とした複数人向けの部屋もあります。

どの部屋も個性的なので2回目以降の利用は、前に使った部屋と違うところをチョイスしてもいいかもしれませんね。
ゆったりとくつろげる癒しの空間を提供してくれます。

料金などのホテル詳細情報

休憩は2時間と3時間から選べます。
2時間の休憩は4200円~7100円、3時間の休憩は5200円~8100円となっています。

宿泊料金は7800円~12600円、平日や金曜日や土日祝前で料金が変わってくるようです。

浦和でおすすめのラブホテル③アモーレ

どんなホテルなの?

さいたま市南区にあるホテル・アモーレ。
ビル形式のラブホテルで外装は普通のマンションとほとんど変わりありません、夜中は見つけるのに少し苦労してしまうかもしれませんね。

部屋の総数が12しかないのでかなりこじんまりとした印象を受けるでしょう。
一応5台停められる駐車場がありますが、満車なことが多いと言います。

その場合は近隣の駐車場を使わせてもらえるのでフロントに問い合わせましょう。
武蔵浦和駅から9分で行けるといいます。

サービスの充実度は?

サービスドリンクとしてミネラルウォーターを提供してくれます。
アメニティは他のラブホテルにあるようなものとあまり変わりありません。

くるくるドライヤーやヘアアイロンがあるので、その辺りは女性にとって嬉しい設備かもしれません。
女性化粧品だけでなく男性用の化粧品も用意されているので、そちらもぜひ使ってみてください。

ホテル室内の雰囲気は?

部屋はレトロでモダンな雰囲気で、ラブホテル観はあまりないかもしれません。
落ち着いた大人の雰囲気を醸し出してくれるようなホテルの内装、若いカップルよりも比較的年齢層の高い方に愛用されているのがこちらのアモーレです。

赤を基調とした情熱的な部屋や、ナチュラルモダンでおしゃれな部屋も人気があります。
ギラギラした感じが苦手な方にお勧めできるお部屋ですね。

料金などのホテル詳細情報

休憩は最大3時間で4900円~6200円、宿泊は7200円~10300円です。
宿泊料金もマックスで10300円というリーズナブルさ、休憩よりも泊まりで利用するカップルの方が多いと言います。土日祝日の前でなくても年末年始・ゴールデンウィーク・お盆・クリスマスは最大料金になるので注意してください。

メンバーカードを作るとポイントを貯めることができて、5ポイントで1000円割引・10ポイントで2000円割引などといったサービスを受けることができます。
また一人利用も可能なので、ちょっと休憩したいビジネスマンにも是非利用してほしいですね。

浦和でおすすめのラブホテル④ホテルWIZ CHIC

どんなホテルなの?

武蔵野線西浦和駅から徒歩7分のところに位置するのがこちらのホテルWIZ CHIC。
16台停められる駐車場もあるので、車で行ってもいいかもしれません。

ビル形式のラブホテルになっていて、部屋は全部で20あります。

サービスの充実度は?

一部の部屋にレインボーバス夜ジェットバスがあり、カップルで楽しいバスタイムを満喫することができるでしょう。
マットやマッサージローションを利用できるのもホテルWIZ CHICの特徴です。

マッサージチェアやハンドマッサージャーが完備され、一人利用のビジネスマンにとっても充実した時間を過ごすことができると思います。
加湿器や空気清浄機で気になるラブホテル室内の環境を整えることも出来ますし、設備屋アメニティは他のラブホテルと比べてもかなり高いクオリティと言えるのではないでしょうか。

女性用化粧品だけでなく、男性用の化粧品も用意されています。

ホテル室内の雰囲気は?

ホテルの室内は非常に広々としていて、ペットも大きくふかふかです。
部屋の種類によってはベッドとソファーが完全に離れたら別空間にあったりします。

壁紙も白や黄色など落ち着いた色味なので、日常の延長にあるようなセックスができるでしょう。
一部では壁紙がパープルの背徳的な部屋もあり、刺激的な夜を過ごしたい方はこの部屋を選ぶといいと思います。

料金などのホテル詳細情報

休憩は最大4時間の利用で4900円~7500円、宿泊すると7500円~11000円です。
フリータイムやフレックスタイムなどのプランもあるので、お得にホテルWIZ CHICを利用したい方はそちらのプランを選びましょう。