好きな人を諦める…叶わない片思いから卒業するための方法3選

好きな人ができてアプローチをしてみたけれど、思うように発展しない恋。
辛い片思いをしていると、「この片思いを終わらせて新しい恋を見つけた方が良いのではないだろうか」と思うこともあります。
でも、辛くなるほど好きになった彼をそう簡単に諦めることはできませんよね。
叶わない恋だと知っていても、好きな人のことを諦めることは難しく、そのことさえも辛いはずです。
でも、叶わない恋をこの先も続けるよりは、諦めて次の恋を探した方が、未来が見えます。
諦めたいのに中々諦められない、そんなあなたに、叶わない恋を諦める方法をご紹介いたします。

叶わない恋だと悟る瞬間4選

彼女がいることを知ったとき

ひょんなことから気になり始めて、最初は自分の存在を知ってもらわなくても良いなんて思っていたはずなのに、いつしか挨拶を交わすようになり、話をするようになり…。
気がついたら好きになっていたなんてこと、ありますよね。
仲良くなり、よく話をするようにはなっても、恋愛の話をするタイミングはなく、話ができるようになったことで気分は大盛り上がり。
そんなとき、共通の友人からその好きな人には彼女がいることを知らされたら、一気に落ち込んでしまいますよね。
自分は気分が盛り上がり、彼女がいるかもしれないとは考えもしなかったとしたら、尚更落ち込んでしまいます。
好きな人が彼女と歩いている姿を見てしまい、彼女の存在を知るということもあるかもしれません。
自分の目で見た時にはショックも大きく、仲が良さそうにしている2人の姿に叶わない恋だということを悟ってしまいます。
いくら好きな相手でも彼女から奪うことはできないという思いから、彼女がいると知ると叶わない恋だと悟るのです。

彼女ができたことを知ったとき

頻繁に恋愛の話や仕事の相談などもして、ただの友人として付き合っていた男性。
とある日急にときめいてしまって、恋に落ちることもありますよね。
仲が良く、よく話をすることから、その好きな人が彼女がいないということは知っていたはずなのに、ある日急に彼女ができたらショックではないですか?
仲が良ければ良いほど、好きない人ができたら自分にも相談してくれると思ってしまいますよね。
ですが、恋愛は、男性から告白することだけが全てではありません。
たとえ、あなたの好きな人が告白をしなくても、好きな人を狙っている女性側から告白をするということもあるのです。
あなたの好きな人も、彼女が欲しいという思いがあれば、よほど嫌でなければOKするでしょう。
このようなパターンで、好きな人に彼女ができたことを知ってしまうと、彼女がいる人への恋は叶わないと思うのです。

気持ちを伝えたけれど、応えてもらえなかったとき

長く辛い片思いの果てに、相手に気持ちを伝えることを決心し、告白をする女性もいます。
告白が実り、晴れて交際をスタートすることができる人というのは一握りです。
多くの女性が、恋が実らずその恋に終止符を打ちます。
ダメもとで気持ちを伝える人もいるでしょうし、奇跡を願うひともいます。
もしかすると、ダメだったら本当に諦めようというけじめの気持ちを持っている人も少なくないかもしれません。
いずれにしても、どんな気持ちで臨んだ告白でも、気持ちに応えてもらえなかった時というのは、叶わない恋だと悟る瞬間だといえます。

転勤により、距離が離れてしまったとき

社会人になると、転勤などにより2人の物理的距離が離れてしまうことがよくあります。
転勤前は頻繁に連絡を取り、よく会っていたものの距離が遠くなるとなかなかそうもいきません。
また、好きな人が仕事に夢中になり、自分のことを中々気にかけてくれなくなると、彼の興味の範囲から自分は消えたと判断し諦める女性も多いです。
もし、彼が転勤してもマメに連絡を取り合うことができ、良い関係が続いていても叶わない恋だと感じる女性も多いです。
付き合うことになったとしても、最初から遠距離恋愛が確定しているので、そのことに対しての不安が大きいのです。
実際、遠距離恋愛が辛く破局したというカップルも多い中、最初から遠距離が分かっているのにわざわざ苦しい思いをする必要はないと感じることも大きな要因です。

好きな人を諦める方法3選

新しい恋を見つける

”男の傷は男で癒せ”という言葉があります。
恋愛の傷は恋愛で癒す、というのは好きな人を諦めるのに有効な手段です。
急に新しい恋を見つけて、その好きな人に向かっていくということはなかなか難しいことなので、まずは最初に、いつもとは違う場所に出向いてみましょう。
お休みの日にいつもは行かないようなカフェに行ってみたり、図書館に行ってみたり…。
自分の好きなことの中で、少しいつもと違う場所に出向いてみましょう。
自分の好きなことのなかで、というのが多きなポイントです。
いつもと違う場所に行くことで、気持ちをリフレッシュすることすることができます。
また、好きなことをしている場所へ出向くことで同じ趣味を持つ人と繋がる良い機会となります。
お酒が好きな人は、誘われた合コンにはとりあえず行ってみるということも有効ですよね。
新しい出会いを見つけながら、気分をリフレッシュしましょう!

趣味に没頭する

好きな人を中々諦められない原因というのは、何かに没頭することができていないからです。
没頭することがあれば、好きな人のことを考える時間が減りより諦めがつきやすくなります。
昔からの趣味を更に楽しみましょう。
深く追求していくことで、より没頭することができて好きな人のことを考える時間を減らすことができます。
これまで、特筆すべき趣味がなかった人は、これを機に良い趣味を見つけることができるよう多くのことにチャレンジしてみましょう。
習い事関係であれば、体験レッスンを沢山受けてみて、楽しく続けられそうなものをはじめてみるというのも良いですね。
好きな人のことを考えられないくらい何かに没頭すると、自然と好きな人への執着がなくなっていきます。

連絡先を削除する

好きな人をなかなか諦めることができない時、その人との通話履歴やLINEでのトークの履歴を見返してしまいがちです。
過去のことはどんどん美化されていき、美しい思い出に感じてしまうものです。
そういった美しい思い出に浸っては悲しい気持ちになり、好きの人を諦めることがなかなかできません。
そこで、全ての履歴、連絡先、思い出の写真などを全て削除することをオススメ致します。
せっかくの思い出を…と勿体ない気持ちがすることも理解できますが、その思い出に引きずられてしまい、諦めることができないようではその方が勿体ありません。
思い出は、感傷的に浸るためにあるのではないのです。
もし、感傷的な気持ちになってしまうのであれば、心のために削除する方がポジティブな気持ちでいられます。
また、連絡先を削除することにより、もう連絡ができない状況を自ら作ることができます。
連絡をする、という選択肢がなくなることによりすっきりと前を向くことができるようになります。

まとめ

片思いをしていた好きな人を諦めるためには、前を向くポジティブな姿勢が必要です。
感傷的になる時間が多ければ多いほど、なかなか好きな人への気持ちに踏ん切りがつきません。
まずは、きちんと前を向くこと。
それでも、きっと落ち込んでしまうこともあります。
そんな時は、色々な手段を使って没頭できるなにかを見つけてみてください。
早く新しい恋に向き合える日が来るよう願っています。