女性がセックスしたくなるのはどんなとき!?

女性も男性と同じように性欲がある

ふとした瞬間に「セックスがしたい…」という衝動に駆られてしまう男性は少なくないでしょう。
男性の方が性衝動に駆られやすいというイメージがありますが、女性だったえそういった欲求はあります。

女性がセックスしたと感じる瞬間はどういったときなのか、また女性はどのようなサインを出すのかを男性は把握しておくのがおすすめです。

どんなときにセックスしたくなる?女性の本音

女性がどんなときに「セックスしたい」と思うのか、まずはそこから知っていきましょう。
女性ホルモンの関係やメンタルの影響で、女性もセックスしたいと感じる瞬間があるのです。

女性の性欲求が高ますタイミングを理解しておくと、セックスにつなげやすくなります。

生理が近いとき

女性の性欲は分泌される女性ホルモンの影響を大きく受けると言われています。
女性は生理が近づくにつれて、女性ホルモンの分泌量が増すため性欲求が増すのです。

ムラムラしている女性=生理前というケースがとても多く、男性は生理前の女性に声をかけるとセックスまで進める可能性がアップするでしょう。

仕事で失敗してしまったとき

女性だってメンタル面でへこむことがあります。
仕事をしている女性なら、「上司に理不尽に起こられた」「あちりえない失敗をしてしまった」などのアクシデントで弱気になることも少なくないでしょう。

精神的に下がっているときには、誰かに優しくされたいという気持ちが高まってそれが「セックスしたい」欲求につながることが多いです。

彼氏とうまくいってない・フラれたとき

特定の相手がいる女性でも、彼氏以外とセックスしたいと思う場面があります。
それは彼氏と関係がうまくいっていないとき。

ケンカしているときや忙しくてなかなか会えないときなどは、彼氏と心と体の距離が離れているケースが多いです。
彼氏とうまくいっていない感じがする女性は、もしかしたら「セックスしたい」という欲求が強いかもしれません。

また彼氏と別れてしまった女性も同様、寂しいという気持ちが高まっていてそれが性衝動につながる可能性があります。

単調な毎日に飽き飽きしているとき

日常生活において刺激を感じられることが少なくなると、セックスしたい気持ちが強くなる傾向にあります。
仕事や趣味が充実しているときはセックスなんて一生しなくてもいいかも!と感じるほど性欲求が下がりますが、そういったものがないと人は性に対するベクトルが大きくなるのです。

趣味がない・休日何もすることがないなんて嘆いている女性は、もしかしたらセックスしたい気持ちが強くなっているかもしれません。

女性が「セックスしたい」と思っているサインとは?

「セックスしたい」と思っている女性は何かしらのサインを出しているケースが多いです。
男性側はそういったサインを見逃さないようにすると、うまくセックスまで持っていくことができるでしょう。

女性がどのようなサインを出すことがあるのか、ご紹介します。

やたら飲みに誘ってくる

「飲みに行こうよ!」とやたら誘ってくる女性は心身ともに寂しい思いをしている可能性があります。
食事に誘われることもセックスしたいサインになることがありますが、そこに「お酒」の要素が入ってくるとなおのこと「性的なサイン」の色が濃くなっていきます。

飲みに誘うということは酔っ払うことが前提、そのまま何かワンナイトで起こってもいいかもしれない…というニュアンスを感じ取ることができます。
頻繁に周囲を飲みに誘っている女性は、性的欲求が強いサインであることが多いです。

ボディタッチが多い

男性に対してボディタッチをしてくる女性というのも、セックスサインを出していることが多いです。
相手の体に触ることで、自分が安心感を得たい…そして相手にも自分の存在を感じてもらいたいというアピールになります。

やたら周囲にボディタッチをする女性は、セックスしたい気持ちが強いケースが多いです。「セックスしたいサイン」と受け取っていいでしょう。

「うち来る?」と言ってきたとき

いっしょにごはんへいった後や飲みの帰りなどに「うち来る?」と女性が誘ってきたら、それはほぼほぼセックスがしたいというサインです。
ただ直接的に「ホテルに行きたい」と言わない分、まだ少し躊躇している様子も読み取れます。男性が女性のサインをしっかりくみ取って、セックスにつなげなければなりません。

「うち来る?」と言われたら、積極的に誘いに乗りましょう。
そしてセックスできるようにムードを盛り上げていってください。

女性への誘い文句も重要

女性から出ている「セックスしたい」サインを理解していても、男性がそれをきちんと読み取って行動につなげないとセックスはできません。
どのような誘い文句を使えばいいのか、どんな行動をとればいいのかも把握しておきましょう!

やはりお酒の力は借りよう

シラフでセックスに持っていくパターンもありますが、かなり上級者の男性でないと難しいかもしれません。
女性をセックスに誘うことに慣れていない男性は、お酒の力を借りるのがおすすめ。

お互いに酔っている状態ならば、ちょっとのきっかけでベッドインに持ち込むことができるでしょう。

紳士的な態度をとる

女性からセックスしたいサインが出ていると気づいたら、徹底的に紳士的な態度をとるようにしてください。
とくに寂しい・彼氏とうまくいっていないことが原因で性欲求が高まっている女性は、男性に優しくされたい欲求も強いです。

レディファーストで紳士的な態度を示すことで、一気に心を許してくれるでしょう。
心を許してもらえば、体を開くのもそう時間はかからないです。

最初から下心を見せすぎない

男性から「ヤりたいです!」「セックスしたいです!」という気持ちが溢れ出ている状態だと、女性は引いてしまう可能性があります。
もしかしたらセックスできるかも…と感じても、それは表に出さないでください。

徐々に雰囲気が高まってきたら、セックスに持ち込むような言葉を出していくのがおすすめです。
ちなみに「もう少しいっしょにいたいな」という言葉は、自然かつセックスにつなげられる一言なのでぜひ使ってください。

清潔感を出すことを忘れない

どれだけセックスしたいと強く感じている女性でも、清潔感のない男性とまぐわいたいとは思いません。
男性は清潔感をしっかり保つことを忘れないでください。

イケメンでなくても構いませんし、高い洋服を着ていなくても構いません。
とにかく清潔感第一!口臭ケアのために歯を磨く・フリスクを食べる、ヒゲを手入れする、爪をきちんと切っておく。

細かいことですが、徹底して行っていきましょう。
これだけでもだいぶ見た目の印象は変わってきます。

香水を使うのもおすすめです。
人間は嗅覚から人に魅力を感じることが多いので、強すぎない香水をつけていくのは好印象を持たれるいいきっかけになります。

セックスしたいサインを見逃さないようにしよう!

セックスしたいと思っているのは男性だけではない、というのが分かっていただけたでしょうか。
女性からも性欲求が溢れているサインを出すことがあります。セックスにつなげるためには、こういったサインに敏感にならなければなりません。

男性は鈍感な方が多いですから、もう少し注意深くなって女性を見るようにしてみてください。
そうすればセックスできるチャンスというのは増えていきます!好きな女性とセックスするチャンス、みすみす逃してはいけませんよ。