モテる男の条件は?女性が惚れる男性の特徵6選

モテる男の行動3選

気配りができる

並んで歩くときは自ら車道側を歩いてくれたり、お店に入るときにはドアを開けてくれたり、荷物を持ってくれるなど、ジェントルマンな対応に女の子はキュンとしてしまうもの。
また髪型やネイルなどちょっとした変化に気づいてもらえると、とても嬉しいものです。
「この人は私をちゃんと見ていてくれるんだ」とより強い愛情を感じるのです。
また結婚のことや今後のことを考えると細かい部分まで気配りができる男性の方が家事や子育てをしっかりサポートしてくれそうと安心感を抱く女性は多いでしょう。
女性はちょっとした気配りをしてもらうことで幸せを感じる生き物です。
ちょっとしたことで構いません。ちょっとしたことの積み重ねが女性にとっては大事な思い出になるのです。

決断力がある

勤め先を決める大きな決断や、ランチのお店を決める決断まで、人間は毎日決断をして生きているもの。
いくら女性が強くなってきた現代でも、好きな人と一緒にいるときくらいはか弱い女の子でいたいもの。
「デートのときはリードしてほしい」というのが女の子の本音です。
全て自分の好きなように動いてしまう自分勝手は嫌われてしまいますが、デートの行き先や、ディナーのお店など最終的な決定は男性がする方が、女性の目には男らしく映るでしょう。

常にマネな行動が取れる

マメな人って言っても1日に何度も連絡してくるような束縛系男子という意味ではありません。
例えば毎月”記念日”を覚えていてちょっとしたお祝いをしてくれたり、彼女の好きなデザートや飲み物を買ってくれるなど、彼女の喜びそうな行動を取れる人のことです。
意外とマメな行動を取れる人は多くありませんが、女性はそんなプチサプライズが大好き。
男性とは違い記念日も毎月お祝いして大切な思い出にしていきたいと考えることが多いです。しかしマメ男子になるのはとても大変なこと。
もちろん求めすぎる女性は問題があるかもしれませんが、女の子が喜ぶようなことを考えて行動をするだけで、今までよりもモテ始めるかもしれません。

モテる男の性格3選

いつも明るくポジティブ

どんなにイケメンで頭がいい人でも、周りの空気をどんよりさせてしまうほどネガティブな人とは付き合いたい女性はいません。
学校や職場でも時々見かけるネガティブ人間ですが、一緒にいるとなんとなく自分もネガディブな気分になってしまうもの。
特にお付き合いをすれば、長い時間一緒にいることになります。
長年連れ添う間に段々と性格や好みが似てしまうことも考えれば、尚更一緒にいたくないと思う女性は多いでしょう。
だからと言って空気が読めないほど明るく振舞うのも問題かもしれませんが、周りの人と楽しくジョークを交わせるくらいの明るさとポジティブでいられるよう心がけてみてくださいね。

素直に自分の気持ちを伝えられる

自分が悪いと思ったことはすぐに謝れる、嬉しいと感じたことには素直に感謝することができる。
簡単で当たり前のことのように思えるかもしれませんが、プライドが邪魔して「ごめんなさい」や「ありがとう」が言えない人は多いです。
しかしそのような素直でない人と一緒にいるのは、ストレスが溜まってしまうことが多いかもしれません。
自分の気持ちに素直に行動できる人は周囲から信頼されるため必然的にモテますし、女の子も安心して一緒にいることができるでしょう。
お互いに素直になれる人を見つけられたらいいですね。

清潔感が漂う

イケメンだったとしても、不潔な男性とのお付き合いは躊躇してしまうもの。
ワイシャツがシワだらけだったり、ズボンがシミだらけだったりと不清潔な人はどうしても生理的にお付き合いできないという女性は多いはず。
特にワックスの付けすぎや、香水の付けすぎは逆に不清潔に見られてすまうこともあるので注意が必要です。
またマナーとして最低限度の清潔感は気にできる男性ではないと「仕事の面でも心配…」という女性は少なくありません。
おしゃれを頑張りすぎる必要はありませんが、清潔感溢れる身だしなみを心がけるのはとても大切なことですよ。
あなたは何個当てはまりましたか?
「彼女がほしいけどなかなかできない」という人は今回ご紹介した6個を見直してみてはいかがでしょう?
女の子は何歳になってもお姫様扱いしてほしいもの。
面倒くさいと思うこともあるかもしれませんが、女の子が喜びそうなことを考えて行動することができれば今まで以上にモテ始めるはず!
早速試してみてくださいね。