気持ちよさを追求したいな騎乗位がおすすめ!正しいやり方やコツは?

セックスには色々な体位がありますが、人によってどれが好きか異なるもの…。
一番スタンダードな体位は正常位ですが、バックや座位なども人気があります。

数ある体位の中から、今回おすすめしたいのは騎乗位!
騎乗位をすることのメリットや、やり方のコツなどをご紹介しましょう。

今までパートナーとのセックスであまり騎乗位をしてこなかった人は、今回の記事を参考にして最高の騎乗位ができるように追求してみてください。

セックスするなら騎乗位!メリットがたくさん

騎乗位をするメリット①相手の顔がよく見える

騎乗位は面と向かってする体位で、挿入中もパートナーの顔がよく見えます。
相手の表情を見ながらセックスすることができるというのはメリットの一つ、どこを攻めれば気持ちいいのかが表情を見れば伺えるでしょう。

バックなどは人気の体位ですが、パートナーの表情を確認できないというデメリットがあります。
その点騎乗位は相手の顔を見ながらピストンすることができ、目と目を合わせてコミュニケーションをとりながらセックスすることが可能です。

相手の顔を見ながら行うセックスは安心感が違います。
より深いコミュニケーションを取るためにも、騎乗位をどんどん活用していきましょう!

騎乗位をするメリット②女性がイニシアチブをとれる

セックスというのはどうしても男性優位になりがちです。
体の構造上仕方ない部分もありますが、女性が受け身に徹してしまうとセックスは一気につまらないものになります…。

つまらないセックスが続くとマンネリの原因にも発展しますし、できるだけ刺激を追求し続けなければなりません。
騎乗位は女性が主導で動くような体位、他の体位にはないような要素をたくさん持っています。

女性がイニシアチブを取って動くことによって、セックスの空気というのはガラッと一変するでしょう。
自分自身の気持ちいいところにペニスをあてることも出来ますし、女性にとってもいいことが盛りだくさんの騎乗位…。

男性はパートナーの能動的でエッチな姿を見ながら達することができるので、お得感があります。

騎乗位をするメリット③騎乗位だけでも色んなバリエーションがある

騎乗位を極めようと思えばどこまででも極められる、それもメリットの一つとしてあげられるでしょう。
女性が上下に跳ねてピストンするようなものが騎乗位だと、私たちは認識していますが…。

騎乗位を紐解いていくとそれだけではないということがわかります。
女性が腰を前後に動かすのも騎乗位、女性が少し体を反らせて手を後ろにつきピストンするのも騎乗位です。

このように騎乗位と言っても色々なバリエーションがあり、それぞれを極めようと思うとどれだけ時間があっても足りないくらい!
それだけ騎乗位というのは奥深い存在であり、色々なカップルに試してほしい体位なのです。

騎乗位に興味を持った人は、色々なバリエーションを試してみましょう。どれが自分にぴったり合うのか徹底的に追求してみてください!

騎乗位の基本的なやり方をマスターしよう

騎乗位を避けている人の中には、やり方がいまいちわからないと言う人もいるかもしれません。
正しいやり方をマスターすることで、騎乗位でオーガズムを感じやすくなります。

毎回騎乗位にトライするけどなかなか行くことができない…そんなカップルはまず騎乗位の基本的なやり方をマスターしてみましょう。
基本のやり方を覚えれば、そこから自分なりに応用することもできるはずです。

コツをマスター!騎乗位のやり方とは?

正しい騎乗位のやり方①挿入したらしばらく動かないでじっとする

女性が男性の上にまたがってペニスを膣の中に挿入、そこからすぐに上下に動かし始めるという人が多いでしょう。
しかし挿入してからすぐに上下運動に入るというのは、あまりおすすめできないやり方です。

正常位で男性が挿入した後はしばらく動かないで、お互いの性器がぴったりと密着している感覚を味わいましょう。
こうすることによって焦らし効果が高まり、性的な興奮が感じやすくなります。

また性器同士が馴染んで、より大きなオーガズムを感じることができるというのもメリット。
女性はペニスを挿入した後に肛門に力を入れて、膣内を収縮させてみてください。

そうするとよりペニスをしっかり締め付けることができて、男女ともに気持ちよくなりますよ♪

正しい騎乗位のやり方②細いピストンから始める

しばらくじっとしてお互いの性器を馴染ませたら、上下運動を開始しましょう。
いきなり激しい上下運動をするのがNG、グラインドが大きすぎるとペニスが抜けやすいですし、お互いに気持ちよさを感じるのに時間がかかってしまいます。

まずは小刻みに上下運動をするのがポイントです。女性は足の裏をベッドにつけてしゃがむような体勢、男性は腰をベストな位置にもって置けるように女性のリズムに合わせてください。
また女性が足を大きく広げることによって、ペニスと膣の密着度がさらにアップします。

股関節が柔らかい人ほど開脚しやすいようなので、騎乗位で気持ちよくなりたい女性は普段からストレッチしておくのがおすすめです!

正しい騎乗位のやり方③腰を前後にグラインドする

騎乗位でするのは上下運動だけではありません。
女性がペニスを挿入したまま男性の上に座り込み、そこから腰を前後に動かしてグラインドするというのも気持ちよくなる騎乗位のやり方!

女性は自分のクリトリスを刺激できるように腰を動かすといいでしょう。
また前後に動かすだけでなく、ペニスを挿入したまま円を描くように腰を動かすというのもおすすめです。

こうすることによって男性は今まで感じたことのない刺激を受け、オーガズムを感じることができるでしょう。
刺激の強さや腰を動かすテンポなど、いろいろ工夫してみるのがおすすめです!

お互いがそれぞれに気持ちよくなるポイントを探すのも、騎乗位の醍醐味になります。

正しい騎乗位のやり方④女性は手を後ろについて膣内で亀頭を刺激

上下運動や前後のグラインドは、男性のサオの部分を刺激するのに適したやり方です。
サオも擦られればもちろん気持ちいいのですが、男性の中には亀頭を刺激されるのが好きな人もいます。

そういった男性のために、女性は亀頭を刺激できるような体制を取るようにしましょう。
騎乗位の挿入状態のまま女性は後ろに倒れ、両手を床につけます。腰を前に突き出すような体勢になるはずです。

ここから骨盤を動かすように、腰を前後に振ってみましょう。
そうすると男性の起動が膣の中で刺激を受け、より気持ちよくなれるといいます。

深い挿入が可能になるので、女性も刺激されない部分が刺激されて、新しい性感帯を開発することができるかもしれません。

運動量が多いのでダイエットにも最適

騎乗位はとにかく女性の運動量が多いセックスの体位です。
徹底的に騎乗位を極めれば、一度のセックスでかなりのカロリーを消費できるでしょう。

ダイエットにも最適なのが騎乗位!体型を気にしている女性は積極的に騎乗位を取り入れてみてください。
ただ無理をすると筋肉痛になったり腰を痛めたりするので、自分の体の調子を確かめながらセックスをするようにしましょう。

また水分補給などもしっかりして、セックス中に脱水症状にならないように気をつけるというのも大切です。
男性は女性の体調をチェックしながらセックスを進めるようにしてください!