出会いたくないモラハラ男…女性の心も体も蝕む

最近モラハラという言葉を色々な場所で耳にするようになりましたね。
テレビでもモラハラの特集をやっていたり、モラハラが原因で会社を退職したり離婚に発展したりする人もいるようです。

自分とは縁がないなどと思わず、いつモラハラ男が目の前に現れてもいいように準備しておかなければなりません。
どういった男性がモラハラに該当するのか、まずはその特徴をご紹介しましょう。

今付き合っている男性がモラハラかもしれないと疑いを持っている人は、参考にしてみてくださいね。

モラハラ男の特徴とは?①付き合うまでは優しい

初めから女性に対して不快感を覚えるような態度をとるような男性は少ないです。
付き合う前にデートを重ねてる間など、モラハラ男はとことんあなたに対して優しくしてきます。

こんなに女性に対して優しい人っていたの!?と思うほど、レディーファーストであなたの子供をお姫様のように扱ってくれるでしょう。
しかしいざ付き合うとなると豹変するのがモラハラ男の特徴です。

あなたに対して暴言を発したり、精神的に参るような環境を作り上げたりします。
優しい男性全てがモラハラ男とは言いませんが、極端に優しすぎるのはモラハラ男の要素を持っている可能性が高いです。

常軌を逸したような、過剰な優しさを付き合う前に持っているような男性には注意してください。

モラハラ男の特徴とは?②外面がとても良い

モラハラ男は自分のテリトリーの外側にいる人間に対して、いい人を演じようとします。
なので職場や友人関係など、周囲の人から非常に感じの良い人と捉えられているのです。

ただ付き合ったり結婚したりするとあなたは内側の人間になるので、モラハラ男は好き勝手やり始めます。
外側の人間に対しては自分の本性を絶対に表さず、取り繕っていい人を演じようとする…これもモラハラ男の特徴のうちの一つです。

外で自分の横柄さやわがままさを必死で隠そうとしているのがモラハラ男、家の外と中で大きく態度が違うので「俳優か!?」と思ってしまうほどです。

モラハラ男の特徴とは?③親とべったりな関係

両親とべったりな関係性を持っている、これがモラハラ男になりやすい環境。
家庭内で過保護に育てられたため自分が好き勝手していいと思い込んでしまうのがモラハラ男、異様に両親と仲がいい男性には注意しましょう。

普通親というのは子供がある程度の年齢になったら自立させようとするものですが、モラハラ男の両親は良い年になっても息子をかわいがり続けます。
モラハラ男もそれに対して何の疑問も持たずに、何歳になってもいい子いい子されたいと思う…。
こういった環境が付き合った女性に対して攻撃的になる要素を生み出すのです。

またこれとは真逆でネグレクトされたような男性もモラハラになりやすいといいます。
両親から受け取れなかった愛情を、交際する女性や結婚相手に求めようとする…。

幼少期に満たされなかったメンタルをそのまま大人になっても引きずってしまうのがモラハラ男なのです。

モラハラ男の特徴とは?④仕事でのストレスが大きい

一般的には勝ち組と呼ばれている職業についている男性がモラハラだったというケースも少なくありません。
高収入な男性ほど肉体的にも精神的にもきつい仕事についていますし、仕事で受けるストレスというのも非常に大きいです。

そういった職場でのストレスを発散するために、彼女やパートナーに当たってしまうというのがモラハラ男…。
あなたをストレス発散のはけ口とにしてもいいと考えているのがモラハラ男の特徴です。

普通の男性であれば愚痴を聞いてもらう程度で止めておくのですが、モラハラ男は仕事のストレスを暴力や暴言であなたにぶつけようとします。
自分のテリトリーに入っている人間だからどんなことをしても構わない、そういった考え方がベースにあるのです。

モラハラ男と付き合っていくのは難しい

モラハラ男から離れられない女性の中には「たまに傷つくことを言うけど優しいときもある」と言い、なかなか別れようとしないケースも多いです。
モラハラ男は DV をする男と一緒で、優しい一面をたまに垣間見せます。

暴力的な面だけでなくこういった優しさを見せることによって、女性は「優しくしてくれてるということはまだ付き合っていても大丈夫」「自分はちゃんと愛されている」と錯覚してしまうのです。
ただこれはモラハラ男があなたを逃がさないようにするための常套句…。

優しい一面にばかり目を向けていてはいけません、あなたに対する暴言をやさしさでリセットしてはいけないのです。
どれだけ愛していてもモラハラ男と付き合い続けていくのは難しいでしょう。

どうしても付き合いたいと言うのであれば、自己犠牲の精神は捨てて、「嫌なことは嫌」としっかり意思表示する必要があります。
モラハラ男のモラハラの部分を自分が変えてあげる、それぐらいの精神ぼう持たないといけません。

モラハラ男と別れたい…上手に別れる方法は!?

付き合ってからでないとモラハラの一面を見せないのがモラハラ男。
実際に交際を始めてからモラハラに気づき、「早く別れなきゃ」と思っている女性も少なくないでしょう。

モラハラ男を上手に別れるにはどうしたらいいのでしょうか?
普通の男性と違ってモラハラ男は、別れ方を間違えるとあなたにそんなに害を及ぼす可能性があります。

スムーズに別れるためにはどういったことに気をつければいいのでしょうか?

ここに気をつけて!モラハラ男と別れるためには①第三者を交える

モラハラ男はあなたのことを所有物だと思っている節があるので別れたいと告げたら暴力を振るうかもしれません。
そういった暴力や暴言を浴びないためにも、第三者を交えて別れ話をするのがおすすめです。

共通の友人や年上の知り合いなどに頼んで、別れ話を切り出すようにしましょう。
そういった人がどうしても見つからないという場合は、公共の場で別れ話をするようにしてください。

他人の目があればモラハラ男も大事にはしないはずです。

ここに気をつけて!モラハラ男と別れるためには②連絡手段を一切断つ

モラハラ男の中には、別れたはずなのにまたコンタクトを取ることをしてくる人もいます。
別れ話を終えたとしてもあなたに対して執着心を抱くかもしれません。

モラハラ男があなたと連絡できる手段を一切断って、コンタクトを取れないようにすることが重要です。
LINEやメールアドレスや電話番号だけでなく、 Twitter や Facebook などの SNS もシャットアウトするようにしましょう。

いかなる方法を用いてもあなたと連絡を取れないようにする、それがモラハラ男と決別する方法です。

ここに気をつけて!モラハラ男と別れるためには③周りの友だちに根回ししておく

プライドの高いモラハラ男は、自分が振られたという事実を認めたくなく周りに嘘をつく可能性があります。
「あいつが最低な女だったから別れた」なんて、共通の友人に吹聴するかもしれません。

そうなるとあなたがいわれもない嘘のレッテルを貼られることになるでしょう。
濡れ衣を被らないためにも周りの友達には事前に根回ししておく必要があります。

相手の男性と「性格の不一致で別れた」と、近しい友人に話しておくようにしましょう。
こうして事前に根回ししておくことで、あなたの評判が傷つけられるということはありません。

ただモラハラだということは隠しておいた方がいいでしょう、モラハラ男まで変に噂が回ってしまうと大変です。
あくまで「性格の不一致で別れた」と根回ししておくのが重要です。