恋したい!シングルマザーが恋愛するときに気を付けるべきこと5つ

離婚を経験するとどうしても恋愛に対して積極的になれなくなります。
ただシングルマザーも一人の女性ですから、したいのであればどんどん恋愛するべきでしょう。

恋愛をすることで生活が潤ってきますし、毎日生き生きと生きることができるはずです。
恋したことによって子供に優しくなれたというシングルマザーの人も多いといいます。

ただシングルマザーが恋愛する時には、注意すべきポイントがあります。
ポイントをしっかり頭に入れて恋愛することで、うまくいきやすくなるでしょう。

シングルマザーの恋愛の注意点

 

子供の事を最優先に考える

andrewicus / Pixabay

恋愛に対して没頭しすぎると、他のことが手につかなくなる女性も少なくありません。
シングルマザーという立場上、自分の恋愛の優先度が子供を超えることがあってはいけない…

それは念頭に置いておく必要があります。
好きな人とデートをするから子供と遊ぶ時間が減った、好きな人とのLINEに夢中で子供のお世話が疎かになった、など恋愛を優先するようなことがないようにしてください。

シングルマザーである以上子供の存在を無視することは絶対にできません。
子育てを最優先事項にして、子供との時間を阻害しないような恋愛をする必要があります。

女性であることを満喫する

jill111 / Pixabay

シングルマザーの女性は一人で子供を育てているため、時間に余裕がないことが多いです。
どうしても自分のケアやブラッシュアップに対して、疎かになってしまいます。

女性であることを捨てるようなことがあってはいけません。
外見も内面もしっかり磨いて、女性であることを満喫しながら恋愛すると上手くいきます。

ありのままの自分を受け入れてほしいという気持ちは分かりますが、女性として何も努力しないまま恋愛をするのはお勧めできません。
限られた時間の中で頑張って自分磨きをし、そんなあなたをいいと思ってくれるような男性と出会えるようにしましょう。

消極的にならないようにする

cuncon / Pixabay

どうしても自分に負い目を感じてしまうのがシングルマザーの宿命。
自分はバツイチだから…子供がいるから…と、己を卑下するようなことはしていませんか?

自分を下げて消極的になっていては、素敵な恋愛はできないでしょう。
できるだけ自分に自信を持って、恋愛できるように前を向いていください。

自分はバツイチ、周囲の男性の恋愛対象になっているはずがない。
そんな思いを抱えている女性も少なくないでしょう。

シングルマザーだからといってそのような後ろ向きな気持ちになる必要はありません。
素敵な男性がいれば、恋愛関係になれるようにアプローチしていくのがおすすめです。

相手と子供を無理に会わせないようにする

192635 / Pixabay

子供中心の生活を送っていると、恋愛中の相手にどうしても子供を会わせたいと思うようになります。
もしかしたら彼が将来の子供の父親になってくれるかもしれない…と考えるのは、しょうがないことかもしれません。

ただ恋愛している真っ只中では、子供を紹介して3人で会うよりも、あなたと彼のお二人っきりのコミュニケーションを楽しむべきです。
子供の存在を介入させるとどうしても関係性が変わってしまいますし、ピュアに恋愛することができなくなってしまうかもしれません。

早く子供を合わせなければという強迫観念に駆られる必要は全くないです。
シングルマザーとして恋愛するというよりは、イチ女性として彼と愛を育むようにしてください。

家に帰ったらお母さんになればいいだけの話、恋愛している最中は自分を「どこにでもいる一人の女性」として彼と接していきましょう。

恋愛中に結婚を意識しすぎない

 

シングルマザーの女性が恋愛をしていると、どうしても結婚というゴールを意識しがちです。
もちろん最終的に結婚して、恋愛中の彼に子供の父親になってもらうという風になっても良いと思います。

素敵なことです。しかし結婚を前提に恋愛を始めると、うまくいかなくなることが多いです。
彼に対して「ん?」と思うようなことがあっても、結婚して子供の父親になってくれるかもしれない…という思いが根底にあると我慢を強いられてしまいます。

また相手の男性も恋愛を楽しむ前に、結婚というプレッシャーを意識しなければならなくなります。
両者にとって結婚を意識しすぎる恋愛はメリットがありません。

早い段階で相手に結婚を考えさせることはやめましょう、まずは恋愛そのものを楽しむようにしてください。

子供のために恋愛してると思うと危険

恋愛しているのはあなたのためであって、決して子供のためではありません。
恋愛中に子供のことが頭にちらついてしまうという場合は、考え方を変えるようにしてください。

あなたが今恋をしているのは、あなたがしたいからしていることですよね?
子供の将来のパパを探すために恋をしているわけではないはずです。

それをしっかり念頭において、恋する気持ちを大切にしなければなりません。
あなたが恋愛を謳歌している姿は、相手の男性にとっても子供にとっても魅力的に映るはず。

子供のための恋愛ではなく、自分のための恋愛をするように心がけましょう。

どこで見つければいい?シングルマザーの恋の相手

恋がしたくてもなかなか相手を見つけられないというシングルマザーの人は必見です!
どこで恋の相手を見つければいいのか、おすすめのスポットやシチュエーションをご紹介しましょう。

シングルマザーの女性はなかなか自分の時間がなく多忙な日々を過ごしていると思いますが、時間を見つけて恋愛相手を探すアクションを起こしましょう。
何もせずにぼーっとしているだけでは、素敵な恋愛ができる相手に出会うことはできません。

シングルマザーの恋の相手が見つかる場所①合コン

一度で色々な男性に出会える場所といえば合コン。
飲み会感覚で気軽に参加できるというのも魅力です。

合コンに参加することによって、素敵な彼に出会えたというシングルマザーの人は多いといいます。
特に事前に自分がシングルマザーだとカミングアウトする必要はないので、独身の時と同じようにフットワーク軽く色々な合コンに参加してみましょう。

同世代が参加する合コンよりも、少し年齢層高めの会に参加した方がいいと思います。

シングルマザーの恋の相手が見つかる場所②職場

職場で恋愛相手を探すシングルマザーも多いです。
職場であれば相手のライフスタイルを把握しやすいですし、あなたの置かれている状況を理解してくれる人もたくさんいると思います。

仕事で接している時間が多ければ多いほど、相手のことをよく知れるというのもいいですよね。
公私ともに仲良くできるようなパートナーを見つけてみてください。

シングルマザーの恋の相手が見つかる場所③マッチングサイト

最近はスマホアプリを使って恋愛相手を見つけるシングルマザーも増えています。
マッチングサイトは自分のプロフィールを入力し、相性のいい人を見つけたしてくれる優秀なアプリ。

ある程度相手と交流を深めてから実際に会うことができるので、早めに恋愛関係に持っていける可能性も高いです。
無料で始められるものも多いので、まずは有名どころのマッチングサイトに登録して興味のある相手を探してみてください。

シングルマザーだということをプロフィール欄に入力するかしないかは、あなた自身が決めましょう。