羨ましい!巨乳の彼女を持っていると得することを4つ

胸の大きさで付き合う彼女選んだことがある、という男性も少なくないでしょう。
それだけ男性にとって彼女が巨乳かどうかというのは重要なのです。

巨乳の基準は人それぞれですが、一般的にはDカップ以上を巨乳と定義するそう…。
今回は彼女が巨乳で得したことにスポットライトを当ててみましょう。

胸のふくよかな女性と付き合うとどのような良い事があるのか、まだ巨乳の女性と付き合ったことがないという人も興味がありますよね。

巨乳の彼女を持つとこんないいことが!

周囲から羨ましがられる

なんといっても一番鼻が高いのは、周囲から羨ましがられるというところでしょう。
あいつは巨乳の彼女を持っている、と噂されることも一つのステータスになります。

やはり男性にとって胸の大きな女性と付き合っているというのは、プラスに働くようです。
可愛い彼女と付き合っていることや、働き者の彼女と付き合っていることよりも、巨乳の彼女を持っていることの方が羨ましがられるなんてこともあります。

中には隠れ巨乳でなかなか周囲に胸が大きいということを知られない女性もいますが…。
男性は単純なので「俺の彼女、胸大きいんだよ」なんて周囲に自分から漏らしてしまうことも多々あります。

エッチの時に大きな胸を活用して、色々なプレイをしてくれる

エッチの時に大きな胸を活用して、色々なプレイをしてくれるというのも巨乳彼女の魅力のうちの一つです。
男性であれば、彼女にパイズリしてもらうというのは憧れることでしょう。

大きな胸でパイズリをしてもらうと、本当に気持ちいいそうです…。
一般の男性は風俗くらいでしか経験がないと思いますが、巨乳彼女と付き合っていればセックスするたびにその気持ち良さを味わうことができます。

感覚的に気持ちいいだけでなく、見た目のエロさも巨乳彼女にパイズリしてもらうメリットになるでしょう。
エッチするのが楽しみになるという男性も少なくないと言います。

思わず甘えたくなる

ふくよかな胸の女性には思わず甘えたくなりますよね。巨乳女性はどこか母性を醸し出しているのが特徴です。
男だからしっかりしなくちゃいけないと頭でわかっていても、仕事なので失敗すると誰かによしよしされたくなりますよね。

そんな時は彼女の大きな胸の中でたっぷり甘やかしてもらう、巨乳彼女を持っているとこういったことが日常的にできるのです。
彼女に甘えたいと思っている男性は思いのほか多いと言います。

彼女の胸が大きければ躊躇なく甘えることができるので、これも得する事のうちの一つに入るでしょう。

大きな満足感を得ることができる

自分の彼女の胸が大きいということは、自分の自信にも繋がっていきます。
付き合う前はいろんな女性に惹かれて目移りしてしまっていた男性も、巨乳な彼女ができることによって一途になるというケース…。

こういったことも珍しくないと言います。彼女が巨乳だとその時点で大きな満足感を得ることができるので、他の可愛い女性や胸の大きな女性に対して浮気心が全く芽生えません。
巨乳の彼女と付き合うことで男性としての格が上がったような感じがする、メンタル的にプラスの効果を得られるというのも得な部分でしょう。

意外と損することも多い?巨乳彼女を持つときの注意点

胸の大きな女性と付き合うことはメリットばかりと思われがちですが、注意しなければならないポイントもあるので頭に入れておきましょう。
巨乳彼女と付き合うとどういった点で損をするのか、しっかり把握しておかないと彼女との別れにも繋がる可能性があります。

巨乳彼女を持つときの注意点をまとめましたので、これから胸の大きな女性と付き合う予定がある方はきっちり読んでおきましょう。

嫉妬深くならないようにする

巨乳の女性というのは街中を歩いている時にどうしても注目の的になってしまいます。
最初は羨ましいだろうという気持ちを持っていたあなたも、だんだんと周囲の視線が億劫になってくる…そんなことがあるかもしれません。

だんだんと嫉妬心が芽生えて、彼女が自分以外の男性の目にさらしたくないと思う可能性もあります。
そうなると彼女を束縛してしまう危険性も出てくるでしょう…。

せっかく素敵な巨乳彼女と付き合っているのですから、できるだけ心に余裕を持って嫉妬深くなりすぎないように注意しなければなりません。
相手を自分の中に閉じ込めて束縛するのは一番やってはいけないことです。

相手のことをデブと言ってはいけない

細身で胸の大きい女性というのは多くありません、大抵に胸が大きい女性というのは身体全体がふくよかです。
それに対して指摘するような言葉を発するのはNG、「デブ」や「ブタ」など彼女を呼ぶのは絶対にやめてください。

あなたとしては多少をからかう意味合いでデブやブタなどと呼んでいるのかもしれませんが、彼女からしたらとても傷つく一言です。
胸が大きいことをいじるような言葉もう走ってはいけません。

女性の中には自分の胸が大きいことをコンプレックスに思っている人もいるので、過剰に胸に対して反応しないようにするというのもポイントになります。

マッサージをして労ってあげる

大きい胸を持っている女性というのは慢性的な肩こりを抱えている場合が多いです。
胸についている脂肪は男性が思っている以上に、体の負担となっています。

巨乳女性と付き合っている男性はそういった部分もしっかり把握する必要があるでしょう。
たまには彼女の体を労って、肩を揉んだりマッサージをしてあげる配慮が必要です。

マッサージすることはスキンシップの意味合いもあり、二人の信頼関係をより深くする重要な要素。
特に胸の大きな女性と付き合っている男性は、積極的に彼女の体をマッサージしてあげましょう。

巨乳彼女もそう言ったあなたの計らいに対して、大きな感謝を覚えるはずです。

胸を揉みすぎない

大きな胸もあまり揉みすぎると、どんどん垂れてしまいます。
彼女自身もたれないように色々と努力をしていると思いますが、パートナーであるあなたもその努力を無駄にしないような行動をとらなければなりません。

彼女のおっぱいが好きだからといって四六時中触ったり揉んだりするのはNG…。
触れば触るほど彼女の胸は垂れてしまうということを念頭においてください。

触るときはできるだけ優しく触る、普段からデリケートに扱うということを徹底するようにしましょう。
最近はナイトブラという、寝ながら胸の形を整えるブラジャーも販売されています。

巨乳な彼女を持っている男性は、このようなブラザーをパートナーにプレゼントしてもいいかもしれません。
とにかく相手の胸に対する敬意と言うのを忘れてはいけません、大きいおっぱいに常に感謝して繊細に扱うように心がけましょう。

巨乳彼女とのエッチが癖になる楽しさ!

胸の大きな女性と付き合うことの一番のメリットは、やはりエッチの時の楽しさでしょう。
騎乗位してる時に胸がダイナミックに揺れるところを見ていると、男性自身の興奮もどんどん高まっていきます。

おっぱいを揉んだ時の感触も、他では味わえないような気持ち良さ…。
一度胸の大きい女性と付き合ってしまうと、もうちっぱい女性には戻れないと思っている男性もいます。

彼女の体をデリケートに扱いながら、巨乳彼女とのエッチがをエンジョイしてくださいね!