上手なクリトリスの触り方!ポイント6つを徹底解説

パートナーとセックスする時に出来るだけ気持ちいいポイントを愛撫してあげたい、ほとんどの人がそう考えるはずです。
ただ男性からするとクリトリスの触り方というのは、なかなか未知の領域…。

男性の体の構造にはない部分ですから、どうやって触れば女性が感じてくれるのか分かりづらいですよね。
今回はそんなクリトリスの触り方について言及していきます。

どれくらいの刺激を与えればいいのか、痛がらせずに気持ちよくなってもらうためにはどうすればいいのか、様々な角度からクリトリスの触り方をご紹介します。
今まで女性とセックスしてきていまいちクリトリスの触り方の正解が見つけられていないという男性は、是非参考にしてみてくださいね!

クリトリスを触るときのポイント①優しく愛撫するのは基本中の基本

当たり前のことですが、女性の体を愛撫する時にはソフトに優しく触るようにしてください。
刺激が強ければ相手が感じるというのは大きな間違い、普段からアダルトビデオの見過ぎで激しさだけを追求しがちな男性も少なくありません。

特にクリトリスを触るときにはより慎重にならなければなりません。
クリトリスというのはとても敏感な場所で、男性の亀頭の20倍の感度だと言われています。

そんな敏感なクリトリス、激しく乱暴な触り方をしてしまうとどうなるか分かりますよね?
女性の体を傷つけないためにもソフトタッチを基本にしてください。

最初は指で触れるか触れないかくらいのフェザータッチをしてみましょう。
そこから女性の反応を見つつ、徐々に刺激を強めていくのがおすすめです。

クリトリスを触るときのポイント②円を描くようにタッチする

クリトリスを愛撫する時にゴシゴシと擦るような座り方をしてはだめです。
一番おすすめの触り方は円を描くように、くるくると指で撫でる方法。

こういった触り方をするとクリトリスを激しく刺激することなく、女性に気持ち良さだけ与えることができます。
クリトリスは普段皮をかぶっている状態ですが、愛撫する時にはそれをむかずに皮の上から刺激を与えていきましょう。

円を描くときも皮を剥いて直接刺激しないように注意してください。
くるくると小さく円を描くようにクリトリスを刺激してあげると、とても気持ちよくなって愛液が出てくるはずです。

愛液が出てきているということは女性が性的な興奮を覚えている証拠、一つ目安にしてみてください。

クリトリスを触るときのポイント③クリトリスを挟んで指を小刻みに動かす

非常に敏感な場所なのでクリトリスは直接触ってはいけない、これはどんな愛撫の仕方を実践するときにも忘れてはいけない基本中の基本です。
クリトリスを愛撫する時に傷つけてしまわないか不安だと言う男性は、クリトリスの両脇に指を添えて挟み込むように刺激する方法がおすすめ。

ピースした指の間に皮をかぶったクリトリスを挟むようなイメージ、小刻みに上下に指を滑らせていきましょう。
こういった指揮の仕方をすると女性が行きやすいと言われています。

ただこのやり方は女性がすっかり性的興奮を覚えて、クリトリスが固くなった状態でないとできません。
セックスの序盤でまだ愛撫が十分でない、前戯が十分でない場合には実施することができないので注意しましょう。

クリトリスを触るときのポイント④ 息を吹きかけてみる

指によるクリトリスへの愛撫が終わったら、今度はオーラルで攻めてみましょう。
すぐに口をつけるのではなく、クリトリスに優しく息を吹きかけてみてください。

その何とも言えない刺激で女性が快感を覚え、焦らされるような感覚に陥ることがあります。
特に M っ気のある女性であれば、クリトリスに息を吹きかけられるのはたまらないはず…。

女性が体をくねらせたり、抑えようとしているのに声が漏れてしまったりすれば、それは大きな快感を感じている証拠です。
ソフト SM をしている時にも使える前戯の技なので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

クリトリスを触るときのポイント⑤ねっとりと舐めあげる

オーラルセックスに抵抗がない人は、女性のクリトリスを舐めてあげましょう。
いきなりクリトリスを舐めるのではなく、まずは太ももの内側からキスをして行ってください。

だんだんと女性器に近づき、ビラビラを舐めたり陰毛近辺を愛撫したり…そして最後にクリトリスを舐めあげましょう。
唇でクリトリス全体を優しく包み込むようにして、舌の面積を使ってこすってみてください。

何とも言えない刺激が女性の全身を駆け巡り、思わず身悶えてしまうはずです。
穏やかな刺激が終わったら、今度は舌先でクリトリスをツンツンとつついてあげましょう。

これもまた違った種類の刺激になり、女性が快感を得られるクリトリスの触り方です。
どうしても舐められたくないという女性も多いので、クンニをするときには必ず相手の気持ちを確認してから行いましょう。

クリトリスを触るときのポイント⑥ペニスで愛撫する

色々なクリトリスへの刺激の方法を試してみて、また女性が物欲しげにしている場合。
そんな時は自分の勃起しているペニスを使って、女性のクリトリスを触ってあげましょう。

粘膜同士が触れ合うのは非常に気持ちいいですし、お互いの性器が触れ合っているのを目で見みるのも性的な興奮につながります。
勃起しているペニスの先端を優しく女性のクリトリスにあてがって、上下に軽く動かしてみてください。
女性も指では感じられなかった新しい刺激を覚えることができますし、男性もペニスへの刺激と視覚からの刺激でより大きな興奮状態に自分を持っていけるはず。

挿入する直前の前戯としては非常にお勧めできる方法です。

ローターやバイブなどを使うのはあり?クリトリスへの愛撫

ここまでは指や口や性器を使った、クリトリスの触り方についてお話ししました。
中にはローターやバイブを使って女性のクリトリスを刺激したいと思う人もいるでしょう。

もちろん女性が求めているのであればそういったものを使ってもいいです。
ただおもちゃによる刺激はあまりにも大きすぎて、女性の性器を傷つけてしまう可能性も高いといいます。

使用する時には優しく振動するタイプのものを使うようにしましょう。
またローターやバイブの大きな刺激にクリトリスが慣れてしまうと、男性によるやさしい刺激では興奮しづらくなってしまいます。

そういったことを避ける意味でもあまりおもちゃは使わない方がいいかもしれません。

女性にオナニーをしてもらってクリトリスの触り方を勉強

どうしてもクリトリスの扱いに自信がないという男性は、パートナーにお願いして目の前でオナニーしてもらうというのもおすすめです。
女性がいつもどのような触り方をしているのかを勉強し、それはセックスにおける愛撫に活用するという方法。

相手のオナニーを観察することで今まで思いつかなかった触り方や愛撫の仕方を閃くこともあります。
「オナニーを見せて欲しい」というのは勇気がいることかもしれませんが、相手に対して愛情があるからこそお芽生える感情なので、恥ずかしがらずにぜひ伝えて欲しいです。

女性が自分自身のクリトリスをどのように触っているのかしっかり観察し、セックスに活かせるようにしたいですね!
大好きなパートナーが自慰行為をしている姿を見ることで、あなたの性的な興奮を高めることにもつながります。

一種のプレイとして楽しんでもいいかもしれませんね♪