東京都・江東区でおすすめのラブホテル4選!口コミ人気の高いホテルは!?

 

東京都・江東区おすすめラブホテル①ホテルVOGUE

ホテルVOGUEは、 JR 鶯谷駅北口からすぐのところにあります。
アクセスが非常に良好なので、サラリーマンやカップルによく利用されているラブホテルとして有名です。
 
全部で18室の小規模なラブホテルですが、利用者はかなり多いといいます。
ビル形式のラブホテルになっていて、車は2台しか止められません。
 
車で行くよりも電車で行った方が利便性が良いでしょう。

どんなサービスがあるの?

レインボーバスやジェットバスが付いているので、カップルでゆっくりお風呂エッチを楽しみたいという方におすすめができます。
浴室に大きなテレビがついているので、入浴しながら二人でテレビ番組を楽しんでもいいかもしれません。
 
女性同士の利用は可能ですが、男性の同性利用はできません。
バスローブを無料で借りることができるので、お風呂上がりは非常にリッチ感を満喫できます。
 
メンバーになると非常に多くの特典を受けられるようなので、複数回利用する人は会員になった方がお得です。
ちなみに月曜日はポイント2倍になります。
 
ルームサービスも利用できるのでお腹がすいたらぜひ使ってみてください。

部屋の雰囲気や使い勝手

基本的にどの部屋もホワイトを基調としていて非常に清潔感があります。
デザイナーズマンションのような内装で、どの部屋を選んでもラグジュアリー感を楽しむことができるでしょう。
 
インテリアにも非常にこだわっていて、少し変わった形のベッドや緑色のベッドなどがある部屋もあります。
壁に絵画が飾ってあったり、観葉植物が置いてあったり、細かいところにこだわりを感じることもできるでしょう!

利用料金はどれくらい?

休憩は最大3時間の利用で4500円~7500円、宿泊は6500円~1万円となっています。
宿泊しても1万円を超えないラブホテルというのはなかなか珍しいので、お財布が厳しい時に利用するラブホテルとしては非常におすすめです。
 
深夜休憩やサービスタイムのプランもあるので、チェックしてみましょう。
 

東京都・江東区おすすめラブホテル②ニューシーズ鶯谷

ニューシーズ鶯谷は JR 鶯谷駅北口から徒歩3分程度で到着する、非常に利便性の良いラブホテルです。
シンプルかつオシャレな看板がエントランス上についているので、初めて行くか誰でも迷うことは少ないでしょう。
 
ピンクのネオン看板が目印です。部屋は17室とそこまで多くありません、週末は少し混雑するかもしれませんね。
一応駐車場もありますが2台しか止められないので、車ではなく電車で行った方がいいと思います。

どんなサービスがあるの?

バリアフリーの設備がばっちり整っているので、体が不自由な人でも利用ができます。
ジェットバス・ブロアバスがついていたり、ブラックライトがついている部屋もあるので利用してみてください。
 
女性用化粧品だけでなく男性用のものも用意があり、アメニティに関してはかなり手が行き届いている印象です。
レンタルでヘアアイロンや美顔器を利用することもできます。
 
宿泊した翌日もバッチリ身なりを整えることができますよ。

部屋の雰囲気や使い勝手

ニューシーズ鶯谷は最近改装工事を行ったので、どの部屋もとても綺麗です。
そこまで広い部屋ではありませんが特に圧迫感も感じず、ゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。
 
ベットがボリューミーでスカスカだというのがこちらのホテルの売りとなっています!

利用料金はどれくらい?

ショートタイムプランは最大2時間で4350円均一となっています。
こちらは平日でも休日でも料金が変わりません。
 
休憩プランは最大3時間の利用で5500円~7800円、宿泊は6900円~11000円となっています。
ちなみに会員になると最大で8000円のキャッシュバックがあるようなので、何回も利用したいと思っている方は是非会員になってポイントを貯めてくださいね。
 

東京都・江東区おすすめラブホテル③ホテルEDOGAWA

毎日日替わりのイベントを行っているというホテルEDOGAWA。
少し派手さのあるクラブのような雰囲気のラブホテルです。
 
最寄り駅が色々あるので、利用者が非常に多いというのも特徴でしょう。
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩2分、銀座駅田原町駅から徒歩4分、銀座線浅草駅から徒歩8分と三つ駅から東県内で行くことができます。
 
駐車場がないので電車を利用していきましょう。
ビル形式のラブホテルで部屋は24あります。

どんなサービスがあるの?

ラブホテルとして最低限のサービスやアメニティしかない印象です。
特に不便を感じることはありませんが、このホテル特有のサービスがあるわけではありません。
 
同性同士の利用はできないようなので注意しましょう。
メンバーになると最大で料金が15パーセントオフになるというサービスがあるようです。

部屋の雰囲気や使い勝手

ホテルEDOGAWAの部屋はどれもシックで落ち着いた印象です。
ホワイトとブラックを基調としている部屋で、エレガントかつ妖艶な雰囲気が漂っています。
 
大きなベッドが部屋にあるだけで、他には特にインテリアがないというのも特徴でしょう。

利用料金はどれくらい?

休憩は最大3時間で3990円~5940円、宿泊は7340円~11980円となっています。
ゴールデンウィーク・お盆・年末年始は特別料金になる場合があるので、その辺りに利用したいと考えている方は料金を事前にチェックしておくようにしましょう。
 

東京都・江東区おすすめラブホテル④ホテルlereve

ホテルlereveは様々な利用客に愛されているラブホテル、口コミ人気がとても高いというのが特徴的です。
カップルだけでなく単身のサラリーマンが利用することも多いですし、立地的に外国人観光客が使うということも珍しくありません。
 
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩7分程度で到着するので、アクセスが非常に良好です。
東横インの目の前にあるのでそれを目印にしてきてください。
 
ビル形式のラブホテルになっていて、部屋は22あります、週末はかなり混雑するので注意しましょう。
駐車場がないので電車を利用するようにしてくださいね。

どんなサービスがあるの?

女性でも男性でも同性利用ができるというのがこのホテルの特徴。
エッチ目的だけでなく、レジャー目的でギター観光客が同性同士で利用するというのもよくあるパターンです。
 
ジェットバスやマットなどが浴室にあり、ブラックライトの設置されています。
カップルのセックスを盛り上げる要素は盛り沢山!アメニティも非常に充実していますよ。

部屋の雰囲気や使い勝手

メリハリのある部屋で色使いが多彩な印象のあるホテルlereveの室内。
VIP ルームからリーズナブルな部屋まで様々ですが、どの部屋もゆったりと落ち着いて利用することができるでしょう。
 
ちなみに和室のようにもあるので、他のラブホテルと違った雰囲気を味わいたいという方は利用してみてください。
ただ和室でも、設置されているのは布団ではなくベッドです(笑)

利用料金はどれくらい?

休憩は最大で3時間、利用料金は3000円~5500円となっています。
平日の24時間利用することが可能です。
 
宿泊だと6900円~10000、曜日によって料金がかなり異なるので利用前に詳細の料金はチェックしておくのが無難でしょう。
宿泊すると無料でモーニングが付いてきますし、ドリンクもサービスしてくれます。