バイアグラを使ってみた体験談!使うときの注意点もご紹介

バイアグラはEDを改善する効果がある薬です。
有効成分のクエン酸シルデナフィルが男性の体に働きかけて、陰茎の勃起を促すようなメカニズムになっています。

年齢を重ねるごとに勃起しづらくなっている男性や、生活習慣の乱れからED気味になっている男性にお勧めできる治療薬がこのバイアグラです。
今回はバイアグラの特徴や注意点をご紹介しながら、使ってみた方の体験談をまとめていきます。

バイアグラに興味があるという方はぜひ使ってみてください!

そもそもバイアグラとは一体何か

バイアグラに含まれているシルデナフィルは元々狭心症の治療薬として使われていました。
臨床試験を受ける時にシルデナフィルには陰茎への血流量を高める効果があるということがわかり、そこから ED の治療薬として活用されるようになったのです。

こういった経緯からバイアグラという治療薬が出来上がりました。
日本で認められているED治療薬バイアグラの他にもレビトラ・シアリスなどがあります。

これらのED治療薬の中でも一番早く認可されたのがバイアグラ、その効果もさることながら歴史のある治療薬として有名です。

最近はジェネリック医薬品も登場

バイアグラはED治療に大きな効果をもたらす薬ですが、常用するとなるとかなり費用がかかるのが今までのネックでした。
一週間分のバイアグラを購入するのにおよそ1万円ほどかかってしまいます。

EDを治したいと思っている方でもこれだけ治療薬に費用がかかってしまうと、なかなか継続して使いづらいというデメリットがありました。
しかしバイアグラは2014年に成分の特許が切れて、正規品よりも安いジェネリック医薬品が登場したのです。

後のジェネリック医薬品の発売をきっかけに、より広くバイアグラが普及するようになりました。
ジェネリック医薬品は本来のバイアグラとほとんど変わらない効果を出す薬ですが、価格は半分程度。

今まで正規品のバイアグラを購入していた人も、ジェネリックに切り替えるということが多くなりました。
バイアグラの効果とメカニズム
バイアグラは勃起障害や勃起不全に効果的な治療薬です。
有効成分が男性の体に働きかけて、ペニスの海綿体に血液が集まるようにしてくれます。

EDを発症している男性の多くは、ペニスへの血流量が極端に少ないです。
これを解消するためにバイアグラが働きかけて、 勃起を促していきます。

バイアグラは服用して30分ほどでその効果を発揮しする治療薬。
効果の即効性があるので、セックスの直前に服用するのがおすすめです。

服用してから4~5時間でピークを迎えます。
バイアグラは通販サイトなので購入することもできますが、初めて使う方は医師の診察を経てバイアグラを処方してもらう方が安心です。

バイアグラを使う時の注意点は?

バイアグラは医薬品なので使用する時には注意を守って正しく使わなければなりません。
正しい使い方をしないと効果を100%発揮できませんし、場合によっては副作用を起こす可能性もあるのです。

バイアグラを使う時にはどういった点に注意すればいいのかご紹介しましょう。

バイアグラの注意点①服用と服用の間は24時間以上あける

バイアグラを一度服用したら次に薬を飲むまでに必ず24時間以上あけるようにしましょう。
効果が薄れてきたからといって連続してバイアグラを飲むことは絶対にやめてください。

時間を空けずにバイアグラを服用してしまうと、体調不良を引き起こす恐れがあるので注意。
服用量は必ず守るようにしてください。

バイアグラの注意点②食事と一緒にお腹に入れない

ED治療薬の特徴として食べ物の影響を大きく受けてしまうという一面があります。
例えば食事をしてすぐにバイアグラを飲んでしまうと、バイアグラの有用成分が食べ物や胃酸に影響を受けて、 ED 改善効果が記されてしまう可能性があるのです。

バイアグラを飲む時は食後1時間以上必ず開けるようにしてください。
また食事の直前に飲むこともお勧めできません。

バイアグラを服用する際は必ず胃の中が空っぽの状態にするのがベスト。
しっかり効果を得るためには食事との兼ね合いが非常に重要になります。

バイアグラの注意点③ アルコールと一緒に摂取しないようにする

絶対にダメというわけではありませんが、バイアグラはできるだけアルコールでは飲まないようにしましょう。
アルコールには様々な成分が含まれているので、もしかしたらバイアグラの有用成分に影響を与えてしまうかもしれません。

バイアグラへの影響が科学的に示されているわけではありませんが、可能性としては大いに考えられるので、極力アルコールでバイアグラを飲まないようにしてください。
バイアグラを飲む時は水で飲むのが一番いいです。

セックスの前にお酒を飲む習慣がある人も多いと思いますが、バイアグラを使う際はアルコールを控えるといいかもしれません。

バイアグラを飲んだ体験談①日々の疲れからEDになった男性

男性が ED になる理由は様々ですが、現代人は日々の生活のストレスや過労からEDになることが多いと言います。
特に仕事において責任のあるポジションについているようなアラフォーサラリーマンはEDになることが多々あります。

「仕事でバリバリ働いている反動で夜の生活がすっかりおざなりになった」というアラフォー男性が、バイアグラの力を借りて元気になる…という体験談が口コミサイトなのでよく見られますね。
精神的な疲労や体の疲れは確実に夜の生活に影響を与えてしまいます。

生活習慣が乱れていると身体全体が血行不良になり、ペニスへの血流量もガクッと下がるのです。
そういった悩みを抱えている男性がバイアグラを服用するというケースは年々増えています。

バイアグラを飲んだ体験談②妊活に励む若いパパ

どうしても子供が欲しくて狙った日に奥さんとセックスをする、という妊活パパが増えています。
ただ「子供も絶対に作らなければいけない」というプレッシャーからセックスを始めてもなかなか勃起しないということも多いのです。

それも妊活がうまくいっていなければうまくいっていないほど、男性へのプレッシャーは大きくなってしまいます。
妊活のプレッシャーから勃起しづらくなった男性が、バイアグラの力を借りて勃起を促すというケースも珍しくありません。

「バイアグラを飲むことで子作りセックスがうまくいくようになった」という体験談も非常に多く見られるのです。
過度なプレッシャーを感じているとセックス自体を楽しめなくなってしまうので、バイアグラで男性の自信を取り戻しながらメンタルもケアしていけるといいですね。

バイアグラを飲んだ体験談③ 元々勃起しづらい若者

年々勃起力が低下していると言うアラフォーアラフィフ男性は多いと思いますが、バイアグラを利用する男性の中には「元々勃起しづらい若い男性」も一定の割合います。
こういった男性は体質的に勃起しづらい傾向にあり、これといった打開策が見つかりにくいのが難点です。

体質的に勃起しづらい人でもバイアグラを飲むことでギンギンに勃起した立派なペニスを手にすることができます。
特に若い人だと勃起しずらいことがコンプレックスになりやすいので、「バイアグラを飲むことで自分の自信につながった」「女の子とも積極的に接することができるようになった」と体験談を残している人も少なくありません。

幅広い年齢層の男性に支持されているのがこのバイアグラなのです。