池袋のおすすめラブホテル5選!料金やサービスなど比較しよう

池袋でおすすめのラブホテル① ホテルプティバリ

どんなラブホテル?

とても可愛い名前のラブホテル、その名前の通りホテルの外装も以上にポップな感じになっています。
パリのリゾートをイメージしたようなラブホテルで、ホテルの見た目からしてバリアンな雰囲気が伝わってくるはずです。

バリアンリゾートという歓楽街にあるラブホテルの姉妹店がこちらのホテルプティバリ。
ラブホテルをあまり使ったことがない方にもお勧めできる、ラブホテルのチェーン店のような存在です。

サービスの内容は?

ラブホテルは定員さんが塩対応なイメージがありますが、ホテルプティバリではそう言ったことは一切ありません。
とても親切に室内を案内してくれるので、特に初心者の人が利用しやすいホテルとなっています。

無料で利用できるサービスが非常に多いのも、ホテルプティバリの特徴と言えるかもしれません。
アメニティのバイキングがあったり、手作りのデザートがもらえたり、特に女性が満足できるようなサービスが非常にたくさんあります。

ホテルの室内の雰囲気は?

ホテルプティバリの室内はいかにもラブホテルといったようなギラギラした感じは全くありません。
落ち着いたバリのリゾートホテルをイメージしているだけあって、海外旅行に泊まりに来たような雰囲気を醸し出しています。

壁にかかっているエキゾチックなリゾート風の絵画も魅力的、落ち着いた雰囲気のあるセックスをしたいカップルに大人気のホテルです!

ホテルの詳細

0120-759-194
休憩は4000~8000円、宿泊は8000~14000円。
https://www.balian.jp/shop/pb-ikebukuro/

池袋でおすすめのラブホテル②ホテルチョコレート

どんなラブホテル?

池袋駅の北口から徒歩5分程度で行ける好立地なホテル。
24時間休憩が可能なので、カップルだけでなくサラリーマンが一人でまったりしにくることも多いようです。

外観はオシャレなレストランのような感じで、清潔感に溢れている印象…池袋のラブホテルの中でも口コミ人気が高いといいます。

サービスの内容は?

他のラブホテルに比べると、アメニティの種類は少し控えめかもしれません。
ただ基本的なアイテムはしっかり揃っているので、不便さを感じることはないでしょう

コスチュームレンタルしているところが、ホテルチョコレートのサービスの特徴と言えるかもしれませんね。

ホテルの室内の雰囲気は?

室内は本当に「セックスするための最低限の広さ!」といった感じです。
部屋の大半がベッドで占められていますし、そのほかのインテリアはほとんどないに等しいホテル。

壁の圧迫感を感じるかもしれませんが、狭い部屋で密着するようなセックスがしたいカップルには好評なようです。

ホテルの詳細

休憩は2000円からとかなりリーズナブルな料金、部屋が狭い分安いというのがこのホテルの魅力でしょう。
宿泊もMAXで8000円と、池袋のラブホテルの相場の半分程度になっています。

このリーズナブルさに惹かれてリピートする人もたくさんいるようです。
http://www.hotel-ailu.com/index_top.html

池袋でおすすめのラブホテル③ホテルアロマ

どんなラブホテル?

バリオリエンタルスタイリッシュジャパニーズモダンという四つのテーマで部屋作りをしているラブホテル。
複数のコンセプトルームを用意しているホテルなので、何回言っても違った雰囲気が楽しめるとユーザーに人気です。

「 次に行った時には、前と言った部屋と違うコンセプトルームに行きたい!」と思わせるような、内装に凝っているラブホテルがこちらのホテルアロマです。

サービスの内容は?

サービスやアメニティは大体平均の水準だと思われます
特にこれといった目立った特徴がなく、一般的なラブホテルのサービス内容どうなっています。

スタッフの人によっては塩対応なようなので、あまりて手厚い接客を期待しない方がいいかもしれませんね。

ホテルの室内の雰囲気は?

ホテルの室内は決して派手ではなく、非常に落ち着いた雰囲気です。
観葉植物が飾ってあったり、ベッドやインテリアの基調をブラウンに統一していたり…さりげないところにこのホテルのこだわりを感じることもできるでしょう。

非常に清潔感があって何度でも止まりたくなってしまうようなホテルの内装となっています。
落ち着いた大人のセックスができるはずです。

ベッドは比較的硬めで弾力のある…と口コミでは言われています。

ホテルの詳細

休憩は4800円~12800円、宿泊は8800円~20600円。
http://hotelaroma.jp/

池袋でおすすめのラブホテル④ ホテルリクシア

どんなラブホテル?

ホテルのルーム数は12部屋と比較的こじんまりしたラブホテルです。
高級感のあるラブホテルよりも、リーズナブルな価格でサクッと利用できるホテルの方が好きという方にお勧めできる場所。

部屋のサイズも決して広くはありません、部屋にベットがあるだけというかなりシンプルな作りです。
ローテーブルなども一切ありません。

サービスの内容は?

価格がリーズナブルなだけあって期待するようなサービスやアメニティはほとんどないと言っていいでしょう。
食事を部屋に持ってきてくれるサービスはあるようですが、いかんせんテーブルがないので食べる場所に困るという口コミも多く見られました。

どちらかと言うと「セックスだけしに行く場所」という言葉がふさわしいラブホテルかもしれません。

ホテルの室内の雰囲気は?

壁紙が非常に個性的で、セックスに集中できない…といった声も少なからず見られました。
部屋は非常に狭いのですがわりと主張のある内装なので、 人によって好き嫌いが大きく分かれるラブホテルかもしれません。

池袋の北口にあるので、人目につきづらいというのは利点でしょうか。

ホテルの詳細

休憩は4200円~8000円、宿泊は8000~14500円。

池袋でおすすめのラブホテル⑤ホテルマシャ

どんなラブホテル?

池袋の賑わいからは想像もつかないような人目のない場所にあるのがホテルマシャ。
駅から10分以上歩くということもあって、利用している人があまりいないのが特徴です。

週末でも利用しやすいというのがメリットでしょうか。

サービスの内容は?

こじんまりとしたラブホテルですが、スタッフの方の対応はとても良いようです。
非常に親切に接してくれるので、また行きたいなぁと感じるお客さんも多いといいます。

サウナがついている部屋もあるので、サウナ付きはそちらを利用してもいいかもしれません。
部屋の中に無料のスポーツドリンクが置いてあるのも地味に嬉しいホテルマシャのサービスです♪

メンバーズカードも用意があるので、次回もまた使いたいな~と思っている方はつくってもいいでしょう。
カードが満点になると、6000円分のサービス券と交換してくれるそうですよ!

ホテルの室内の雰囲気は?

部屋の広さは狭くもなく広くもなく、ただ外装から想像する部屋の面積よりも若干広めに感じるようです。
壁紙が少し個性的ですが色味はブラウンやオレンジなどを落ち着いた感じなので、セックス中もあまり気にならないでしょう。

ベッドがあまり広くないので落ちないように注意してください。

ホテルの詳細

休憩は4000円~6000円、宿泊は7300円~11500円。
http://www.hotenavi.com/masha/index.html