年下彼氏の魅力と落とし方。年下彼氏の本音までご紹介します

ドラマや映画の題材にもなる、年下彼氏。
自分より年下の彼氏との恋愛は、母性本能をくすぐられますよね。
でも、相手が年下だと自分の年齢も気になります。
今回は年下彼氏の落とし方、年下彼氏と付き合うメリット・デメリットを解説。
そして、皆さん気になる年下彼氏は一体どんな風に思っているのか、年下彼氏の本音もご紹介いたします!

年下彼氏のここが魅力!

年下彼氏の魅力は沢山ありますが、年下彼氏を持つ女性が口をそろえて言うのは、”可愛いところ”です。
年下彼氏は甘え上手なことが多く、年上女性に甘えてきます。
大人の女性というのは、母性本能をくすぐられることに弱い生き物です。
年下彼氏は上手に甘えてくるので、母性本能をくすぐられ惚れ込んでしまう女性が多いのです。
また、甘え上手な年下彼氏がたまに見せる男らしい一面は大きなギャップを生み、更に好印象です。
いつもは、甘えてばかりの年下彼氏が、大事な時には男らしく振る舞う姿に女性はメロメロです。
年下彼氏が相手だと、女性側も「リードしないと!」という気持ちが生まれます。
そうすることで、男性に対してがっかりするような場面も減るため、お付き合いはこじれず円満に続くことが多いです。
男性が年上だと、女性は過度な期待をする傾向があるため、そういったことが少ないのも年下彼氏の魅力のひとつです。
また、年下彼氏は年下であるという自覚から、必要以上にプライドが高くないため素直です。
喧嘩をしてしまった時にも、自分の落ち度に気が付くと素直に謝ることができます。
同級生や年上の彼氏だと、プライドが邪魔して中々謝ることのできない人が多いですが、年下彼氏はそんなことはありません。
年齢だけでなく人間性に左右される部分でもありますが、年下彼氏は比較的素直に謝ることが多く、いつでも素直でいる場合がほとんどです。
そのため、例え喧嘩が勃発してもすぐに解決へと導くことができます。

年下彼氏の落とし方

年下彼氏を落とすためには、まずは上下関係を取り払い、フランクな関係を築きましょう。
あまりに固い関係のままだと、次のステップへはいけません。
まずは、気軽に話ができる友達のような関係を目指しましょう。
ある程度上下関係が取れてフランクな関係を作ることができたら、彼の相談に乗るなどして信頼関係を築きます。
年上ならではの大人なアドバイスをしてあげてくださいね。
ここからは、大人の女としての魅力をアピールしましょう。
大人の女としてのアピールで効果的なのは露出度の高い服で色気を見せることです。
とはいえ、いつも露出度が高いと、年下の彼をドキっとさせることができないので、普段は露出の無い服を心がけましょう。
彼と2人で出かけた時、もしくは2人になった時の、ここぞというときに一気に露出度を高くしましょう。
スカートを履いていれば、少しめくり足を組む、などです。
そして年下の彼を落とすときには、誘うのは女性からです。
どんなに仲が良く、好意を持っていても年上の女性を誘うのは勇気がいるものです。
年上であるあなたからリードすることで彼をうまく落とすことができるでしょう。

年下彼氏と付き合うメリット

年下彼氏と付き合うと、女磨きを頑張る女性が増えます。
デートの時などに、明らかに自分が年上だと思われることを避けるためです。
一見、このことはデメリットに思われがちですが、女性が女性らしくいるために努力をすることはとても良いことです。
女性自身もいつもモチベーションが高くいられます。
また、身近に年下の話し相手がいることで、世の中の流行にも敏感でいることができます。
世の中は、どんどん新しいことが起き、新しい言葉ができていきます。
いつも同じ年代の人とばかり話をしていると、新しいことが中々入ってきません。
ですが年下彼氏と付き合うことで、常に情報がアップデートされ、最新の情報を持っておくことができます。
世代が違うからこそのことです。
またジェネレーションギャップという言葉がありますが、世代が違うことで見識を広げることができます。
多くのことを知ることは人間力のアップと言え、これらは年下彼氏と付き合うメリットといえます。

年下彼氏と付き合うデメリット

ここまででは、年下彼氏の良いところをご紹介してきましたが、ここでデメリットをご紹介いたします。
年下彼氏とのお付き合いは、お互いに年齢を理由に卑屈になりやすくなります。
女性側は、自分の方が年を重ねていてその分老けているような気分になり、男性側は年下だから頼りないと思われているような気分になりやすいです。
お互いが卑屈になることで関係性が悪くなることがあります。
年齢の差は、どう頑張っても埋まるものではないからこそ、一度卑屈になるとなかなか前向きな気分にはなれないのです。
また、付き合いが深くなり、結婚を意識し始めた時には、年下彼氏のご両親からの反対を受けやすく、そのことも女性自身が気にします。
年齢差のあるカップルの結婚というのは、両家のご両親に反対されてしまうことが多いです。
両親からの反対は、押し切ることが難しく、ついついネガティブに考えてしまいます。
年下彼氏には、このようなデメリットがあります。

年下彼氏のホンネ

年上の女性とのお付き合いは、前向きな男性が多いです。
男性は、実年齢よりも見た目年齢を気にする傾向があります。
実際には、年齢がすごく上でも若々しい外見でいるよう努力をしている人には魅力を感じるようです。
また、男性はいつでも気を張っているものですが、年上の女性といる時には、いつもの自分でリラックスしているようです。
気張らず、自分らしくいられるといった観点で年下彼氏も、年上の彼女とのお付き合いはとても充実しているといえます。
年齢よりも、その人といて落ち着くことができるかどうか、どんな人なのか、など人間性を重視することが多く、年齢差は気にならないようです。
 

まとめ

映画やドラマでも題材となる年下彼氏。
年上である女性は年齢を気にしてしまいがちで、それがコンプレックスとなることも多いようですが、意外にも男性はあまり気にしていません。
ですが、自分のためにも若々しくいようとする努力は必要ですよね。
若々しい気持ちでいることで、年下彼氏との恋愛もより良い充実したものとなることでしょう。
卑屈になってしまうと、楽しい恋愛はできないので前向きでいることが重要です。
また、どんな人間性なのかを大切にしている男性が多いので、年齢のことを気にしすぎず、素敵な大人の女性でいるように心がけましょう!