好きな人と女友達って違う?女友達から彼女候補に格上げされるには?

女友達とは?

好きな人との仲が深まるのは良いけれど「いい女友達だと思ってる」なんて言われると複雑な気持ちになりますよね。
男性は彼女と女友達の区別を明確にしていることが多いです。
彼女が一緒にいると落ち着いて安らげる存在なのに対して、女友達は一緒にいて楽しい人。
悩みを相談できたり面白いことを言い合ったりしたい、あくまで友達なのですね。
女友達とはカラオケやバーベキューなど、大勢でワイワイ過ごす場で盛りあがりたいと思う男性がほとんどです。
しかし本命の彼女とは水族館に行ったりお散歩デートをしたり家で二人でくつろいだりと、ゆったりした時間を過ごしたくなるのです。
自分の興味がない場所でも「彼女が行きたがっているから」と彼に合わせてもらえるのも、本命彼女の特権ですね。
また、男性は本気で惚れている女性がいると、まわりの女友達のことを異性として意識しなくなります。
本命の彼女なら髪をなでたり手をつないだりするのですが、女友達からのスキンシップは冗談だと取られてしまうことも。
女友達から彼女候補に格上げされるには、まずは彼に自分を異性として意識させることが大切です。

女友達から彼女に格上げされるには?

女友達のポジションを脱して彼女候補になるためには、意外な一面を見せたり彼への接しかたを変えてみてください。
普段とのギャップでドキッとさせることができれば、少しずつ異性として意識してもらえるようになりますよ。

弱みを見せる

普段は面白い話ばかりしてふざけあっている女友達が、ふとした瞬間弱みを見せるとドキッとする男性は多いです。
たとえば彼に重いものを持ってもらったり、ホラー系のものを怖がってみたり。
意外なギャップを見せて彼をキュンとさせてしまいましょう。

悩みを相談する

二人の仲をさらに深めたいなら悩み相談がおすすめです。
男性は相手に頼られたい、守りたい、助けてあげたいという欲求をいつも抱いているものです。
女性から「あなたにしか相談できないから」なんて頼られたらそれだけで自信が湧き、快く相談に乗ってくれるはずですよ。
人間関係の悩みでも仕事の悩みでも、相談すれば二人の間で秘密を共有することができます。
人は二人だけの秘密を持っているとドキドキし、相手に対して好意を抱きやすくなります。
彼のアドバイスに対して「あなたに相談してよかった」「悩みが軽くなった」と感謝の気持ちを伝えれば、彼はあなたのことを今まで以上に身近に感じてくれるはずです。

イメチェンする

男性は視覚から相手の女性を「恋愛対象か」「そうでないか」判断するものです。
初対面でも自分の好みの外見であれば一気に恋愛対象とし、とくに好みでなければ「その他大勢」と割り振ってしまうのですね。
彼になかなか異性として意識してもらえないのなら、思い切ってイメチェンしてみるのも一つの手です。
彼の好みをあらかじめチェックしておき、彼好みのファッションを取り入れてみてください。
普段はラフなパンツスタイルばかりの女性が急に清楚系のワンピースを着たりすると普段とのギャップで男性をドキッとさせられます。
髪色を少し明るくしたり、ゆるふわパーマをかけてみたり、可愛らしいメイクを試してみるのも良いですね。
一瞬でも「可愛い」「ドキドキする」と彼に女性として意識させれば、彼女候補への格上げは果たしたも同然です。

言葉でドキッとさせる

友達関係だと冗談を言い合ったり趣味の話をしたり、話題が一定になりがちですよね。
いつも同じノリではなく、たまには彼をドキッとさせるようなことを言ってみてください。
たとえば「二人でいると楽しいね。時間がすぐに過ぎちゃう」などと言ったり、彼のしたことに対して「○○君すごい!カッコイイ!」と褒めて男心をくすぐってみましょう。
男として意識されている、褒められていると感じると、彼もあなたのことを女性として意識せずにはいられなくなるはずです。

二人きりの時間をつくる

飲み会をしたりカラオケに行ったり、大勢で会うことが多い間柄なら今後は二人きりの時間をつくるようにしてみてください。
大勢で会っていると周りの目が気になり、彼とあまり仲を深められられないものです。
彼との距離をグッと縮めるには二人だけで食事をしたりと、一対一で話す時間を多くとることが大切です。
二人きりになればさりげなくボディタッチしたり悩みを相談したりもできますね。
「女性と二人きり」というシチュエーションは、男性なら誰しも相手を意識してしまうもの。
二人きりで過ごす時間に女性らしい一面を見せてみてくださいね。

男性が好きな女性にだけする行動とは?

男性は女性よりも、好きな人に対しての行動が分かりやすいものです。
彼のちょっとした行動から、彼女として脈アリなのかどうかチェックしてみてくださいね。

約束を忘れない

「行ってみたいね」と話していたカフェに連れて行ってくれたり、「観てみたいな」と言っていたDVDを貸してくれたり。
男性は好きな女性に対しては、どんなに小さな約束も忘れません。
好きだからこそ相手のちょっとした一言が記憶に残るし、約束を破って嫌われたくないと思うのですね。
彼があなたとの約束をしっかり守ってくれたり、あなたの発言をよく覚えてくれている場合は脈アリです。

頻繁に連絡をくれる

男性は「いいな」と思っている女性には、頻繁に連絡したくなります。
基本的に連絡不精の人が多いのですが、好きな女性に対しては明らかに行動が変わります。
用がなくてもLINEや電話が来るのなら、あなたを特別に意識していると考えて良いでしょう。
好きな人とは用がなくてもつながっていたいのですね。

恋愛の話をよくする

彼は好きな女性のタイプをあなたに伝えたり、過去の恋愛話を語ったりしていますか?
彼が恋愛の話をよくするのなら、それはあなたを彼女候補として意識しているということ。
「一緒にいて楽しい人がいい」「料理上手な彼女がいいな」なんて言われて、それがあなたに当てはまっているのなら、脈アリの可能性大ですね。

何かと助けてくれる

男性は好きな女性となら無理やりにでも接点を持ちたがります。
重い荷物を持ってくれたり、あなたの好きな映画の情報を教えてくれたり、何かと助けてくれる場合あなたを特別に気になっているはず。
レストランのドアを開けてキープしてくれたり、階段を歩くとき気を遣ってくれたりと、彼が優しくしてくれているかチェックしてみてくださいね。
彼が聞いてもいないのに色々な情報を教えてくれたりする場合は「何がしたいんだろう」と思わず興味をもって聞いてあげましょう。
好きな女性には、何でもしてあげたいのです。

距離が近い

一緒にいるときの、二人の距離を思い出してみてください。
他の女性と比べて、彼があなたとだけ近い距離を保っているなら脈アリの可能性が高いです。
男性は好きな女性には、自然と近づきたくなるのです。
話をしているときやたらと顔が近かったり、一緒に歩いているときに手が触れたりするのなら、女性として意識されていると考えて良いでしょう。
ただしあからさまに身体を触ってきたり、腰に手を回したりしてくる場合は気をつけて。
彼女候補というより性的な関係に持ち込みたいと思われているかもしれません。

まとめ

女友達のポジションを脱出するには、彼に自分を女性として意識してもらうことが大切です。
ギャップを見せたりイメチェンしたり、行動を変えて彼をドキッとさせてみてくださいね。