彼女が喜ぶ誕生日プレゼント!年代別におすすめをご紹介

彼女への誕生日プレゼント【高校生編】おすすめ3選

高校生の彼女にプレゼントを贈るときに大切なのは、金額ではなく彼女のことを思って一生懸命選ぶこと。
学生同士のカップルならそれほどお金を持っていないことがお互いに分かりますし、あまり高価なものをもらうと彼女が引いてしまう可能性も。
ですから高価なものよりも、彼女が「私の好みを考えて選んでくれたんだ」と思ってくれるものを選びましょう。
彼氏が一生懸命選んでくれたものなら、彼女は喜んでくれますよ。

腕時計

腕時計は高校生の必需品。
毎日のように使うものなので、腕時計は複数持っていても邪魔にはなりません。
学校用とプライベート用で違うデザインのものを使い分けている女子も多いので、彼女がいま腕時計を持っているとしても、贈って大丈夫です。
贈るときのポイントは、彼女の趣味にあったものを選ぶこと。
彼女が好きな色はかならず押さえておきましょう。
普段彼女が着ている洋服やバッグ、スマホケースの色などから彼女の好きな色は把握できるはずです。
ピンク、パステルカラーなどのガーリーな色が好きなのか、白黒グレーなどシンプルな色が好きなのかチェックしてみてくださいね。
また、彼女の私服に似合うものを選ぶのもポイントです。
「可愛い系」のファッションが好きな彼女にスポーティーなデザインのものを贈っても、なかなか身につけて貰えません。
彼女のファッションが「可愛い系」なら時計も可愛らしいものを。
運動部でカジュアルな服装を好んでいるならスポーティーなものを。
自分の好みではなく彼女の好みに合わせて選んでくださいね。
時計を買うとき男子は機能性を重視しますが、女子は機能よりもデザインを重視します。
アラームやストップウォッチ、パワーセーブ機能が付いた時計などもありますが、はっきり言って女子は使いません。
それよりも身につけておしゃれなもののほうが貰って嬉しいのですね。
雑貨屋さんに行けば三千円程度で女子が好むデザインのものがたくさん売っています。
彼女の好みに合わせて、おしゃれな時計を選んでみてくださいね。

アクセサリー

どんな女子でも貰って嬉しいのがアクセサリー。
指輪、ブレスレット、ネックレスなど色々なアクセサリーがありますが、いちばん無難なのはネックレスです。
指輪はサイズを正確に把握しておかないといけませんし、ブレスレットは付けていて意外と落としやすいんです。
彼女が普段つけているネックレスとタイプの似たものを贈れば、きっと喜んでもらえるでしょう。
女の子ウケが良いのはハートや花、星などの可愛らしいモチーフのもの。
女子の好みが全く分からないなら、とりあえずハートを選んでおけば間違いないです。
ちなみに男子はゴツゴツしたデザインのアクセサリーを好みますが、女子の好みは全く逆です!
彼女に喜んでもらいたいなら、ゴツゴツしたものではなく、華奢でラインの細いものを選んであげてくださいね。

ポーチ

日焼け止めやリップクリームなどを入れて持ち歩けるポーチは女子の必需品。
毎日使っているとボロボロになるものなので、今彼女がポーチを持っていても、新しいものをプレゼントすればきっと喜んでもらえますよ。
女子は意外と持ち物が多いので、大きめのポーチが喜ばれます。
感覚的には、大きめのスマホがすっぽり入る以上のサイズを選んだほうが良いでしょう。
彼女の好きな色を選んであげれば間違いなしです。
ディズニー好きな彼女なら、ディズニーデザインのものも良いですね。

彼女への誕生日プレゼント【大学生編】おすすめ3選

大学生になるとお互いアルバイトをしているのが当たり前、という感覚になりますね。
プレゼントの相場も約1万円と上がります。
18~22歳にもなると女性としてのこだわりが強くなってくるので、彼氏が自分の趣味を全面に押し出したものを贈ったり、深く考えずに選んでしまうと彼女が気分を損ねてしまうことも。
少し大人っぽいものを選ぶことで、彼女に「大事にされている」と実感してもらうと関係がうまくいきますよ。

ペアリング

大学生の彼女が求めているのはロマンチックなプレゼント。
あらかじめアクセサリー店で二人で計ったりして、指輪のサイズを確認しておきましょう。
彼女が普段つけている指輪のタイプに似ているものを選んであげてくださいね。
ペアリングにして渡すときに愛の言葉を添えてあげると、とても喜んで貰えるはずです。
指輪の内側に彼女の名前を刻印してあげたりするのも、ポイント高いですよ。
彼女に金属アレルギーがあると付けてもらえないので、その点は前もってチェックしておいてくださいね。

お財布

普段使えるお財布は、何度貰っても嬉しいものです。
彼女の好みに合ったデザインのものを選んであげましょう。
好みが分からなければ、普段使っているお財布を参考にすると良いですよ。
「今持っているものと似ているものだとつまらないのでは?」と思うかもしれませんが、女性は自分の好みのデザインのものしか使いたくないのです。
彼女がいつも長財布を使っているなら長財布を。折りたたむタイプの財布なら折りたたみタイプを。
色は彼女の好きな色を選びましょう。
大学生になると好きなブランドがはっきりしている場合が多いので、前もって彼女の好きなブランドを把握しておくのがポイントです。
ただし、好きなブランドだからと言ってあまりに高価なものを贈ると自分にとって負担ですし、彼女にも「気持ちが重い」と引かれますのでご注意を。

バッグ

レースを使った花柄のスカートや、パステルカラーのワンピースなど彼女が「清楚系」「可愛い系」ならバッグをあげるのもおすすめです。
このタイプの女子はサマンサのバッグをもらうと喜びます。
大学生男子にも手の届きやすいブランドなので、彼女の好みの色のものを選んであげてくださいね。
サイズは彼女がいつも持っているのと同じくらいのものを選ぶと良いでしょう。
彼女がいつも大きめバッグを持っているのに小さめのものを贈ってしまうと、必需品が入り切らずなかなか使ってもらえません。
ちなみに彼女のファッションタイプが「大人系」「カジュアル系」だと、バリエーションが多いためバッグを選ぶのは難しくなります。

彼女への誕生日プレゼント【社会人編】おすすめ3選

社会人になると自分のスタイルが確立されてこだわりが強くなるため、プレゼントはより一層慎重に選ばなければなりません。
彼女好みのものを選ぶ自信がなければ、万人ウケする旅行などを視野にいれるのもおすすめですよ。

旅行

「アクセサリーもバッグも時計も彼女の好みが分からない」
そんな人には旅行のプレゼントがおすすめです。
普段彼女が行きたがっている場所へ旅行に連れて行ってあげましょう。
落ち着いた雰囲気を楽しめる京都などは女性にとても喜ばれますよ。
美意識の高い彼女なら美肌効果の高い温泉をプランに取り入れたりと、ホテルや旅館選びにも気を遣ってあげてくださいね。
旅行をプレゼントするときに気をつけてほしいのが「早めに予定を彼女に伝えておくこと」
サプライズとして旅行を贈っても、彼女の予定が合わないと全くの無駄になってしまいます。

アクセサリー

いくつになっても喜ばれるアクセサリーはプレゼントの定番。
指輪やネックレスなど、彼女がよく身に着けているものを贈ってあげましょう。
ただし社会人になると身につけるものにかなりこだわりが出てきます。
趣味に合わないものを贈ると使ってもらえないケースも高いので、社会人の場合は一緒に買いに行くのも良いでしょう。
社会人になると「彼が一生懸命選んでくれたもの」よりも「自分が気に入るもの」のほうが嬉しく感じるようになります。
ロマンチックな要素よりも現実的に気に入るかどうかが大事になるのですね。
「君の好きなものを買ってあげる」と彼女が好きなブランドのお店へ誘ってみてくださいね。

コスメ

彼女の好きなブランドがわかれば、化粧品のプレゼントもおすすめです。
女性は毎日メイクをするので、コスメのプレゼントは意外と喜ばれますよ。
彼女が好きなブランドのコフレセットを贈ってあげましょう。
コフレセットとは、数種類のコスメがセットになったものです。
お店の人に相談に乗ってもらえば、女性人気の高いものをおすすめしてくれるでしょう。
コフレセットにも様々な種類がありますが、女性が喜ぶのは百貨店で売っているものです。
それ以外のものは彼女が微妙な気持ちになってしまうことが考えられます。
コフレセットを贈るなら百貨店で選んでくださいね。

番外編:彼女へのプレゼント【もらって困る編】

・好みのデザインではない鞄や財布
・サイズの合わない指輪
・キャラもの(高校生までは可)
・明らかに安っぽいアクセサリー
・金属アレルギーなのにアクセサリー
・商品券(ディズニーチケットならアリ)
「自分の好みじゃないものを貰っても嬉しくない!」というのが女性の本音なのですね。
また、安っぽいものを選ぶと簡単に見抜かれます。
300円ショップのアクセサリーなどは論外。
どの程度の値段のものなのかはすぐにバレてしまいます。
二人の関係を壊さないためにもプレゼントは手抜きせずに選びましょうね。彼女を愛しているのなら。

まとめ

プレゼントを贈るときは自分目線で選ぶのではなく、彼女の好みに合わせることが大切です。
ときには彼女と歳が近そうな女性店員に助けを求めるのも良いでしょう。
普段からリサーチし、彼女が欲しがっているものを贈ってあげてくださいね!